最速はこれ!スタンステッド空港〜ロンドン市内アクセス方法

リバプールストリートステーション

ロンドン郊外にあり、ライアンエアーJet2.comなどの格安航空会社のほか、東欧諸国のフラグシップキャリアなどが多く就航するスタンステッド空港。

イギリスを発着点として安い航空券で欧州旅行をする際の拠点ともなる空港です。

今回はそんなロンドン・スタンステッド空港最速で向かうためのアクセス方法を紹介します。

1. スタンステッド・エクスプレス概要

ロンドンからスタンステッド空港へと向かう手段は主に2つ。ロンドン中心部と空港を最速で結ぶ列車スタンステッド・エクスプレス、そして費用重視の空港リムジンバスを運行しているナショナルエクスプレスがあります。

ナショナルエクスプレス(バス)の場合、5-10ポンド前後で移動することができるお得な手段ではありますが、様々な停留所に停車し乗車客を拾って行くため、通常1時間半程度というかなり長い所要時間がかかります。

また、時間指定をしていない場合には混雑により予定のバスに乗れなかったり、道路事情によっては延着が発生したりとストレスが多かれ少なかれ付き物。

一方、スタンステッド・エクスプレスはロンドンの中心部にあるLiverpool Street Stationを出発したら途中の停車駅は1-3箇所のみ(時間により前後)、空港まで所要時間わずか50分で結びます。

深夜便から早朝便にまで全て対応しており、また日中は15分間隔で運行するため大変便利。

運賃は7ポンド〜20ポンドと購入時期によって変動はしますが、ナショナルエクスプレスのバスともさほど大きな違いもないため、特段の理由がなければスタンステッド・エクスプレスの利用がおすすめです。

2. 実際の利用方法

a. 発着駅リバプールストリート駅

リバプールストリート駅

スタンステッド・エクスプレスの発着駅はロンドン中心部、タワーブリッジなどにも近いリバプールストリート Liverpool Street 駅。

ロンドン有数の主要駅でとても大きな駅ですが、複数都市への高速鉄道や地下鉄(アンダーグラウンド)が乗り入れているほか、駅前からはロンドンバスや郊外へ向かう高速バスなどが発着している大変利便性の高い駅です。

b. チケット購入

チケットの購入方法は2通り。事前に公式HPからインターネットを利用して購入しておく方法と、乗車前に駅自動券売機で購入する方法があります。

事前購入の場合にはクレジットカードでの購入が必要になりますが、予約時期により当日購入と比べて半額から20%引き程度になるためお得。

あらかじめ空港を利用する日程や時間帯が決まっているのであれば事前購入がおすすめです。

事前購入の場合も当日購入の場合も、乗車前に券売機で乗車券を発券する必要があります。

事前購入をした場合には、オンライン決済時に使用したクレジットカードと、予約確認番号が発券時に必要になるので注意してください。

自動券売機の「Collect Prepaid Tickets」を選択することで、事前購入した乗車券を発券することができます。

当日購入の場合には、同じく自動券売機のトップ画面に「Stansted Airport」という項目があるので、そちらから直接購入することができます。

c. 乗車方法

リバプールストリート駅には自動改札機が設置されているため、自動改札機に購入した乗車券を通してホームへと入場します。

クレジットカードを使用して購入した場合には、発券時に乗車券とレシートが2枚出てくるので、改札機に通す乗車券を間違えないようにしてください。

d. スタンステッドエクスプレス車両

スタンステッド空港アクセス

空港を終着駅とするスタンステッドエクスプレスはほとんどの場合専用車が利用されているため、車体横に「Stansted Express」のマークが出ています。

また、ホームの電光掲示板やアナウンスでもしっかりと行き先案内がある、またスーツケースなど大型の荷物を持った人が多く利用する列車なので間違えることはないでしょう。

現在、スタンステッドエクスプレスの運行はリバプールストリート駅を拠点にする「Greateranglia」という運行会社が担っています。

e. 車内

車内は広々、2列シートもしくはボックスシートとなっています。

空港までの直通専用列車ということで、車内が大混雑になることはなく、座席に座れないということもないので安心です。

車内では無料でWi-Fiが使用できるほか、コンセントなども完備されているため乗車中の時間は充電を気にすることなくインターネットを楽しむことができます。

3. 最後に

いかがでしたか?

ロンドン市内中心部とスタンステッド空港を結ぶ最速のアクセス手段であるスタンステッド・エクスプレスを紹介しました。

事前に予約しておけば片道7ポンドからと、ナショナルエクスプレスのバスと同価格で予約が可能なので、早めの事前購入がおすすめ。

1時間弱の移動ではありますが、広々とした車内で快適に空港までの道のりを過ごすことができます。

是非スタンステッド空港を利用して欧州旅行をされる際には、スタンステッド・エクスプレスを使ってみてください!

英国鉄道旅におすすめ!

せっかくイギリスに来たからにはロンドンだけではなく各地を旅行したい!そんな時の強い味方が鉄道です。

イギリスは知る人ぞ知る鉄道発祥の国。首都ロンドンから東西南北各都市に向け様々な路線が運行しており、高速鉄道も発達しているため鉄道旅行ととても相性がいい国になっています。

国土が細長くバスでは時間がかかりすぎるものの、飛行機を使うほどの距離でもない。そんな時は是非鉄道を利用してみてください。

レイルヨーロッパ公式HP(英国鉄道)を使うと、日本から英国内の鉄道路線の乗車券を事前に購入することができ、当日窓口に長時間並んだり自動券売機と格闘する必要なし。日本語ページも用意されているので英語でのやり取りが不安な方にもぴったりです。

さらに、とにかく鉄道を乗り回して全土を旅行したいという方には英国鉄道乗り放題パスであるブリットレイルパスがおすすめ。

スコットランドを含む英国内のすべての鉄道路線(地下鉄除く)で使用可能、一等車や寝台特急も追加料金を払うことで利用できます。

また観光名所やレストランで割引を受けたりもできる超お得なパスなので、英国滞在中に鉄道での長距離移動を予定されている方は、是非こちらも検討してみてください!

リバプールストリートステーション

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です