おしゃれ北欧空間!オスロ・ガーデモエン国際空港・ラウンジ紹介

ノルウェー最大の空港であり、スカンジナビア航空やノルウェーエアシャトルなど様々な北欧の航空会社が数多く就航しているオスロ・ガーデモエン国際空港。

1998年に完成した比較的新しい空港で、世界でも最も美しい空港の一つとしてもいわれるデザイン性に優れた空港として知られています。

今回はそんなオスロ・ガーデモエン空港とスターアライアンス系上級会員・上級クラス利用客が使うことのできる空港ラウンジ(SASラウンジ)の様子を紹介します。

1. オスロ・ガーデモエン国際空港概要

オスロ・ガーデモエン国際空港、略してオスロ空港。ノルウェー最大の空港であり国内外とを結ぶ空の玄関口になっています。

またオスロ・ガーデモエン国際空港は北欧最大の航空会社であるスカンジナビア航空や地域路線を主に運行するWiderøe航空のハブ空港としても使われています。

オスロ中心地からは約47kmほど離れていますが、ノルウェー国鉄 NSBや直通列車 Flytorget、直通バスなど様々な公共交通機関を使ってアクセスすることが可能です。

2. 空港内部紹介

オスロ空港

オスロ・ガーデモエン国際空港はデンマークにあるコペンハーゲン国際空港に次ぐ第2位の商業規模を誇る空港。

とは行っても広々とした空間美を取り入れた北欧的なデザインで混雑を感じさせることはなく、とても落ち着いた雰囲気づくりがされています。

チェックインカウンター

チェックインカウンターからオスロ・ガーデモエン国際空港に共通して見られる木材をふんだんに使った内装。

現在スカンジナビア航空をはじめ北欧の航空会社の多くがセルフチェックイン方式をとっているため、ターミナルに数多くの自動チェックイン機が設置されています。

チェックインや座席指定、そして荷物タグの印刷と貼り付けなども全て各自。慣れないと不安に思う場合もあるかもしれませんが、手続きは非常に簡単で、また空港係員も必要に応じてヘルプしてくれるので問題ありません。

免税店

セキュリティチェックを抜けるとまずあるのが大きな免税店エリア。こちらはノルウェー国外行きの国際線が就航するターミナルに位置しています。

非常に税金が高いということもあり、お酒やタバコなどをお土産で購入する際には出国前に免税店で購入するのがおすすめです。

もちろんその他にも定番に化粧品や時計などブランド品、チョコレートやクッキーなどお菓子類など充実した品揃えとなっています。

また免税店エリア以外にも空港内には様々な専門店が並んでおり、アパレルやブランド品、電気ショップ、本屋など様々。

混雑もさほどしておらず、落ち着いて空港内でもお得に買い物を楽しむことができます。

レストラン

もちろん空港内には様々なカフェやレストランも。

北欧らしく自然食をテーマにしたレストランや、今ヨーロッパで大人気のイタリアレストラン、捌きたてをその場で提供してくれるシーフードレストランなどこだわりを持ったレストランがたくさん。

もちろん、バーガーキングやカフェなども多くあり、予算や時間の余裕に合わせて食事を楽しむこともできます。

3. SASラウンジ

空港内には空港ラウンジが複数あり、航空会社の上級クラス利用客や上級会員が無料で利用できるスペースとなっています。

スカンジナビア航空やスターアライアンス系航空会社搭乗予定でラウンジ利用資格がある場合に使えるのがSASラウンジ。

搭乗券をかざすことでゲート内に入ることができます。

ラウンジ内は日中の最も混雑している時間帯とはいえ落ち着いた雰囲気。

もともと空港の規模がそこまで多いということでもないため、比較的小さめのラウンジではありますがキャパシティは十分のようです。

ラウンジといえば無料で提供される軽食。

時間帯によって提供される食事のタイプが変わりますが、SASラウンジはどこも野菜中心で健康的なメニューが並びます。

サラダやスープ、バゲット類などに加え、北欧ならではのスモークサーモンや様々な種類のチーズなど。ランチには十分の品数です。

もちろんアルコール類を含めドリンクも無料。北欧を代表するビール、カールスバーグや赤白ワインももちろん飲み放題になっています。

ソフトドリンクも充実しており、コーラやスプライトなど定番から複数種類のフレッシュフルーツジュースまで揃っています。

ラウンジ内には自由に使うことができるPCが設置されたビジネススペースやカウンター、そして北欧らしくキッズルームも用意されています。

もちろんラウンジ内はWi-Fiも無料、速度も満足がいくものでした。

4. 最後に

いかがでしたか?

今回はノルウェーの首都オスロにあるオスロ・ガーデモエン国際空港を紹介しました。

シンプルながらとても洗練された機能性溢れる北欧ならではの空港。空間をうまく使っており、混雑をほとんど感じさせたい落ち着いた雰囲気となっており、待ち時間が長くても快適に過ごせる空港になっていました。

是非オスロ空港を利用する際には、少し余裕を持ったスケジュールを組み、空港の魅力を堪能してみてください。

ヨーロッパ旅行計画はおまかせ!

団体旅行は苦手だけど、自力で旅行計画を全部立てるのは面倒だし不安。

そんな時はタウンライフ旅さがしがおすすめ。

希望の日程や予算、行きたい場所などをリクエストするだけで、ヨーロッパに強い複数旅行会社から最適な旅行プランを提案してもらったり、ぴったりなツアーを紹介してもらうことが可能です。

旅行者が違えば求めるものが違うのは当然。パーソナライズされた自分だけのオリジナルプランでヨーロッパを120%堪能しましょう!

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です