簡単楽々!エストニアの拠点タリン空港から市内へのアクセス方法

タリン空港アクセス

近年北欧人気の高まりにより密かに訪れる日本人観光客数が増加しているエストニア。

多くの方がフィンランドから海路で訪れる一方、格安航空会社を始めとする多くの航空会社が乗り入れているため、欧州各地からも簡単に訪れることができる国になりました。

今回はそんなエストニアに空路で訪れる方向けに、タリン空港市内中心部アクセス方法をまとめて紹介します。

1. アクセス方法まとめ

タリン空港

タリン空港には親切に市街地までのアクセス方法一覧が記載されています。

観光客が使う可能性のあるものを表にしてみました。

方法 所要時間 料金(運転手から購入の場合)
タクシー 10-15分 約10ユーロ
トラム 4番 20分 2ユーロ(学生1ユーロ)
バス 65番/2番 20分 2ユーロ(学生1ユーロ)

この中で最も分かりやすいのがトラムの利用。空港を出たらトラム・バスの案内に沿って進むと空港横に併設されたトラム・バス停留所へと着きます。

4番トラムは空港を始発としているため混雑の心配はなし。また、旧市街周辺を含む市内中心部複数箇所に停車するため大変便利です。

一方、バスやトラムは旧市街内部での運行がないため、大きなスーツケースなどを持っており旧市街内部のホテルに直行したい場合にはタクシー利用がおすすめ。

タリン旧市街は全て石畳が敷かれており、また坂も多いため大きなスーツケースを持って移動するのは現実的ではありません。

2. 空港トラム利用方法

タリントラム

案内に沿って進むと空港に横付けされる形でトラムの停留所へと着きます。

こちらに来るトラムは全て4番トラムなため、間違える心配はなし。一番早く出発するトラムに乗車しましょう。

チケットはトラム運転手から購入可能です。トラム前方の運転席前にまで向かってください。

写真右側に矢印があるのがわかると思います。こちらに料金を入れ、窓を閉じると運転手が発券してくれます。

運転手から直接購入する場合の料金は以下の通りです。

お釣りの準備もありますが、高額紙幣の場合受け取ってもらえない場合がありますので、小銭もしくは5ユーロ紙幣を用意しておくことをおすすめします。

  • 大人2ユーロ
  • 学生・子供1ユーロ

学生の場合には学生証(英語表記のあるもの)とともに料金を入れてください。

乗車券兼レシートが先ほどお金を入れた窓から戻ってきます。抜き打ちで乗車券チェックが行われることがあるため、下車するまで無くさないように持っておいてください。

無賃乗車や乗車券を紛失した場合、40ユーロの罰金を請求されます。

3. トラム下車場所

タリン旧市街

タリン旧市街へとアクセスする場合は、旧市街メインゲートでもある「Viru」で下車するのがおすすめ。

トラム停留所から50mほどの場所に写真にある旧市街入り口があります。

尚、トラムは道路のど真ん中に停車するため、下車時には左右車の往来を確認して道路を横断するようにしてください。

4. 最後に

いかがでしたか?

タリン空港は市街地からも近く、公共交通機関も充実しているため誰でも迷うことなく簡単にアクセスすることができます。

特にトラムは旅行者のことをよく考えられて作られておりとても便利で快適。

また、タクシーも良心的で10ユーロ前後とさほど高くはないため、大きな荷物を持っている際には有用です。

宿泊場所や荷物の量、人数などを考慮してアクセス方法を決めてみてください。

海外旅行のお供に!

海外旅行の際に是非持っていきたいのがポータブルWi-Fiルーター。

イモトのWiFi は業界最大手ならではの超格安・定額がウリ、通信会社が提供する海外パケット放題などに申し込むよりもずっとお得にインターネットに接続することができます。

もちろん普段から使っているスマホをそのまま、海外ローミングによる高額請求を気にすることなく、インターネットにつなぐことが出来、通話もLINEやSkypeを使えば普通に可能。

何より現地で観光情報を調べたり、Google mapで場所や行き方を確認したりなど重宝すること間違いありません!

役に思ったと思う方はシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Shun

アイルランド、スウェーデン、イギリスに留学経験あり。その際時間の都合がつく限りヨーロッパ各国を渡り歩き、決して観光ガイドだけではわからない現地の情報を収集。そんな情報を元に、ヨーロッパの生の観光情報と留学に必要なIELTS対策を紹介中。

RELATED POST関連記事