便利で快適!ベルゲン空港〜市内直通バス利用アクセス方法

ベルゲンはオスロに次ぐノルウェー第2位の都市であるとともに、世界遺産にも登録されている歴史地区ブリッゲンをはじめとして非常に観光客にも人気なエリアです。

ベルゲン空港はベルゲン中心部より南に約20km離れており、航空機を使ってベルゲンに行く場合には空港から市内へバスを使って移動する必要があります。

今回は、ベルゲン空港からベルゲン中心部へ最速で結ぶ便利な空港バスを使ったアクセス方法を紹介します。

格安旅行派の方はこちら!

空港から市内へはBergen Light Railというトラムも運行しています。時間はかかりますが、運賃が半分以下なためバジェットトラベラーにおすすめ。トラムの利用方法はこちらの記事をご覧ください。

1. ベルゲン空港到着後

ベルゲン空港

ノルウェー第2位の都市というだけあって空港はなかなか立派。2018年に新ターミナルが完成し、空港は大変真新しく綺麗。設備も充実しており北欧都市を空港から感じさせる空間になっています。

市内直通バス Flybussenのチケットはバゲージクレーム(荷物受け取りのターンテーブル)があるフロアと、到着ゲートを出たあとの空港出入り口付近、バス乗り場前にある自動券売機、もしくは運転手から直接購入が可能です。

2. バス案内表示

空港出口にはノルウェー語と英語で案内が出ており、「Airport Bus」の表示がわかりやすく出ているので迷うことはありません。

また、空港の外に出るとすぐにFlybussenと書かれたバスが発着しているバスターミナルへと出るので、大きな荷物などを持っていても安心です。

3. 乗車券購入

 

運賃は片道 115NOK(2018年10月現在)。車内で購入する場合には1割程度の割増料金となりますので、時間に余裕がある際には自動券売機の利用がお得です。

バスの発着は日中は10分おきの運行となっているため事情がない限りは急ぐ必要はありません。

自動券売機には大きく「Flybussen」 「Airport Express Bus」というラベルが貼られていますが、ベルゲンライトレールの自動券売機と併設されているものも多いため間違わないように注意してください。

言語は英語を含む多言語に対応しています。

支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

4. 乗車券

乗車券は自動券売機で購入した場合も運転手から直接購入した場合も、レシートのような薄い紙1枚ですので無くさないようにしてください。

乗車時に運転手に提示します。

5. バス乗車場所

ベルゲン

ベルゲン空港の出口を出ると、目の前のバス停留所に常時バスが停車しているの迷うことはありません。

日中は10分間隔の運行、深夜早朝は出発・到着便に合わせて20分〜1時間程度の間隔で運行が行われています。

「Sentrum」と書かれているものがベルゲン市街中心部へと向かうバスになります。

6. バス車内

ベルゲン空港

バスは通常の観光バスタイプのもの、車内にはフリーのWi-Fiが装備されています。

乗車時間はベルゲン中心部まで約20分程度になり、中心部に入る前に下車を希望する場合には押しボタンを押す必要がありますが、市街中心地のバス停留所には全て停車しますのでボタンを押す必要はありません。

市街中心部に入る前に下車したい場合には、最寄りに近づいたら車内ボタンを押してください。この場合、車内放送はないので注意が必要です。

市街中心地ではバス停4箇所に停車します。

車内放送でバス停に近いホテルの名前や観光名所を案内してくれるのでどこで降りるかはわかりやすいと思いますが、市街地内であればいずれも徒歩で数分の距離ですので最悪どこで降りても特に大きな問題にはなりません。

  • ベルゲンバスステーション(中央駅)Bergen Busstasjon
  • バイパルケン(中央駅とは反対側) Olav Kyrres gate
  • フィッシュマーケット(ブリッゲンの運河隔てた反対側)Torget 
  • ブリッゲンエリア Dreggsalmenning

どこで降りるかわからない方は、乗車時にバス運転手にホテル名を伝えれば最寄りを教えてくれるはずです。

7. 市内発の場合

ベルゲン市内から空港行きのバスを利用する場合も同様です。空港発の際に停車した4箇所のバス停を回って空港へと向かいます。

空港バスが停車するバス停には「飛行機マーク」が書かれているので確認してください。

もっともわかりやすいバス停はベルゲンバスステーション(ベルゲン中央駅の目の前)。ここには大きく標識が出ています。

8. 最後に

ノルウェーの空港はどこも市街地までの連絡バスが充実しており、航空機の運行時間内であれば早朝から深夜まで利用できFlybussen(公式HP)は非常に便利で安心です。

特にノルウェーは物価が高く、タクシーを利用するとかなりの料金になるため空港バスの利用が時間的にも費用的にもお勧めになります。

バス運転士もとても親切に降車場所を教えてくれたりするので、是非ベルゲンに足を運ぶ際には使用してみてください。

ベルゲンで泊まるならここ!

ベルゲンお勧めホテル

スカンディック バイパルケン

世界一とも言われるほど物価の高いノルウェー、ベルゲンでの宿泊も例外ではありません。しかしほんの少し中心部を離れるとコストパフォーマンスの高いホテルがあるのも事実。

このスカンディック バイパルケンは中央駅や主要観光地のブリッゲンから徒歩約5〜10分という好立地、目の前には大きな公園とムンクのコレクションで有名なKODEという美術館があったりと観光にも非常に便利。

ホテルのクオリティは北欧大手のスカンディックということだけあっていうまでもありませんし、ベルゲン1とも言われる評判の高い朝食ブッフェも料金に含まれているのでコストパフォーマンス抜群です。

実際に宿泊したレビュー記事を書いているので詳しくはこちらをご覧ください。

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

2 件のコメント

  • 8月のお盆休みにノルウェーに行きます
    ベルゲン市街地ではバス停4箇所に停車
    とのこと
    上記3ヶ所以外のもう1ヶ所はどこになりますか?

    • 返事遅くなって大変すみません。なぜかわかりませんがスパムフォルダ内に入っていて気づくのが遅れました。
      もう記載していませんでしたが1箇所はバイパルケンという公園の裏側になります。
      ノルウェー語表記も合わせて追記しましたのでご参照ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です