ローカルバス利用でお得!グラスゴー空港〜市内中心部アクセス方法

グラスゴー空港アクセス

グラスゴーはスコットランドで1番の人口を抱える大都市であり、イギリス全土で見ればロンドンに次ぐ第2位の街でもあります。

グラスゴー空港と市内へのアクセスは主に2種類、路線バスをする場合とタクシーを利用する場合に分けられます。

今回は、安く、しかも快適にグラスゴー空港〜市内間を移動することができる路線バスを使ったアクセス方法をご紹介いたします。

1. グラスゴー国際空港

グラスゴー空港

グラスゴー国際空港はグラスゴー市内中心部より約西に15キロに位置する空港です。

非常にコンパクトながら、カフェやレストラン、ショップはもちろん、スーパーマーケットまで内部にある便利な空港になっています。

空港から市内にアクセスするためには、バスもしくはタクシーを利用する必要がありますが、どちらを使っても約20分で市内中心部へ到着することができます。

2. エアポートエクスプレス

グラスゴー国際空港と市内を結んでいるバスは、グラスゴーエアポートエクスプレスと名前がつけられています。路線バスの番号でいうと「500番」のバスになります。

空港の玄関を出たらすぐ左手に、バス乗り場を見つけることができるはずです。24時間運行で毎時10分おきに運行しているとのことで、早朝や深夜の発着便を利用する場合でも安心してバスを利用することができます。

ちなみに、市内から利用する際には、バスの路線番号である「500」と書いてあるバス停を利用してください。

3. 乗車券購入

空港〜市内の乗車券料金は以下の通りになります。

  • 片道チケット 7.5ポンド
  • 往復(日付が変わるまで有効) 10ポンドです。

乗車時にシングルかリターンかをドライバーに告げて購入します。

スコットランドのバスは基本的にお釣りをくれないんですが、この500番バスはお釣りの用意がありますので細かいお金を持っていなくても心配不要です。

4. 車内設備

グラスゴーの500番バス、エアポートエクスプレスシャトルはつい最近全面車両がリニューアルされ、紫色のバスになりました。車内は清潔で、液晶モニタと音声アナウンスによる停車バス停の案内があります。

空港を結ぶバスというだけあって、スーツケース等の大型荷物を十分に収納できるスペースが用意されています。

グラスゴーバスの乗り方

車内も清潔で、スマートフォンを充電できるようなUSB設備も取り付けられており、もちろん車内Wi-Fiも完備です。

グラスゴーバスの乗り方

グラスゴー市内のどこで降りるかわからない場合には、終点Buchanan Bus Stationまで行ってしまっても、市内中心部まで数分の距離ですので心配はありません。

ですが、大きなスーツケースなどの荷物を持っていたり、具体的なホテルなどの名前や住所、もしくは地図などを持っている場合にはそれをドライバーに示せば、最寄りバス停を教えてくれるはずです。

5. 最後に

いかがでしたか?

今回はグラスゴー空港と市内を結ぶエクスプレスバスの紹介をしました。

タクシーを使うとどうしても高くなってしまいますが、旅行者向けの設備も兼ね備えかつタクシーと所要時間がほとんど変わらないとなれば、バスを使わない理由はありません。

グラスゴーで泊まりたい人気ホテルはこちら

グラスゴーはスコットランドの工業・商業の中心であるとともに、学生も多く大変賑やかな街で、現在ではファッショナブルなエリアとしても人気があります。

また博物館や美術館、スコットランドの伝統的な観光スポットも多く、魅力が多い地域ですので、是非グラスゴー観光をしてみてください。

グラスゴー国際空港から市内までのアクセスは便利でお得な500番エクスプレスシャトルの利用がおすすめです!

グラスゴー空港アクセス

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です