ルクセンブルク発半日観光に!ヴィアンデン城までのアクセス方法

ルクセンブルグ鉄道

ルクセンブルク大公国に残る数々の古城の中でも、最も人気で有数の観光名所となっているヴィアンデン城。

ルクセンブルク市中心部からは少し離れており、レンタカーやツアーを利用しないとなかなかアクセスがしづらいところにあるため、せっかくルクセンブルクを訪れても敬遠してしまう方も多くいらっしゃるようです。

そんなヴィアンデン城までルクセンブルクシティ中央から、自力でアクセスするための方法をわかりやすく紹介します。

1. ルクセンブルク中央駅

ルクセンブルク中央駅

まずルクセンブルク郊外への旅の出発点はいつの場合もルクセンブルク中央駅 (Luxembourg Gare) になります。

ここからヴィアンデン城までは鉄道、バスを乗り継ぎ約1時間半〜2時間程度の移動となります。

駅に到着したら、まずは講内にある発着掲示板を見てください。

ルクセンブルク観光

この掲示板の中から「エッテルブルク Ettelbruck」もしくは「ディーキルヒ Diekirch」行きの列車を探します。大体20〜30分に1本程度で運行しているので、あまり時間に細かくきにする必要はないでしょう。

RB(各駅)もしくはIC(特急)がありますが、所要時間は10分程度しか変わらないためいずれでも構いません。

駅構内では有人窓口もしくは自動券売機から乗車券を購入することができますが、往復の電車賃、ヴィアンデン城までのバス代、およびヴィアンデン城入場券を考えると、ルクセンブルクカードを購入した方がお得になるので、ルクセンブルク郊外への旅行を組み込む予定の方は忘れずに手に入れることをお勧めします。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

尚、ルクセンブルクカードを購入した場合には、電車やバスのチケットを別途購入する必要はありません。

2. ルクセンブルク国鉄乗車

ルクセンブルク鉄道

「Ettelbruck」もしくは「Diekirch」行きの列車が来たら乗り込みましょう。

降車駅ですが、「Ettelbruck」もしくは「Diekirch」どちらでも構いません。いずれの駅からもヴィアンデン城いきのバスに乗車することができます(同一バス)。

個人的なお勧めとしては「Ettelbruck」でバスへ乗り換え。駅の規模が「Ettelbruck」駅の方が大きく、駅前にもお店などがあるためバスとの接続待ちの間も時間を潰せます。

一方「Diekirch」駅の周りは殆ど何もなく、景色を楽しむくらいしかすることがありません。

3.  Ettelbruck駅へ

エッテルブルク

乗車時間約30−40分で第1の目的地、「Ettelbruck」駅へと到着です。駅周辺にもレストランやバーなどが色々あるので、バスの待ち時間までぶらり散策をしてみるのもおすすめ。

4. バス乗り換え

ルクセンブルクバス

駅を出てすぐ目の前にあるバスターミナルより、バスへと乗り換えます。

乗るバスは「570 Stolzembourg」行き。バス前方の電光板に「Viaden」と表示されているはずですので確認してください。

平日・土曜は1時間に2本、日曜は1時間に1本となっています。特に日曜は本数が少ないので要注意です。

ルクセンブルクカードを持っている場合や、バス1日券を購入した場合にはそのまま前後のドアよりバスに乗車、チケットを持っていない場合には前方ドアより乗車し運転手から直接購入してください。

5. ヴィアンデン到着

ヴィアデン城

バスの乗車時間は約30分、ヴィアンデンに到着します。ヴィアンデンの中ではバス停が複数あり、ヴィアンデン城の最寄りは「Vianden Bréck」というバス停になりますが、個人的なお勧めは1つ前のバス停留所「Vianden Gare」にて下車。

Vianden Bréckから徒歩で10分程度手前での下車になりますが、少し離れた場所から美しいヴィアンデン城を望むことができます。

バスを下車したらあとはひたすら目の前に見えるヴィアンデン城に向かって坂を登るのみ。結構急坂が続くので体力が心配な方はゆっくりと進んでください。

6. 最後に

いかがでしたか?

一見アクセスが難しそうなヴィアンデン城ですが、ルクセンブルクは公共交通機関が発達しているため、市内から1時間半程度でヴィアンデン城へと向かうことができます。

お城の見学は大体1−2時間程度ですが、非常に景色が綺麗なので、少しゆっくりと見学や街の散策を楽しんでみてください。

ルクセンブルク市中心部からの半日旅行にも最適なヴィアンデン、是非みなさんも足を伸ばしてくださいね!

ルクセンブルクに泊まるなら!

ルクセンブルクに宿泊する際に絶対にオススメなホテルがベストウェスタンインターナショナル

中央駅やバスターミナルの目の前に位置しており、魅力がたくさんあるルクセンブルク郊外への旅行に最適。もちろんルクセンブルク市の観光中心地である旧市街へも徒歩10分程度と観光客に最適な立地になっています。

宿泊料金はかなり抑えめにもかかわらず全室朝食付きということだけあってバジェット旅行者にもおすすめ。満室率が高いので早めに要チェックです!筆者による宿泊レビューはこちら!

ルクセンブルグ鉄道

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です