【フロム】おすすめ4つ星フレハイムホテル宿泊レビュー

海外旅行にいくなら

海外旅行をする人が必ず持つべきクレジットカードの決定版は?

国際ブランド、付帯保険、旅行中の特典、カードを選ぶポイントは様々。

海外40ヵ国以上を訪れた旅のプロがヨーロッパ向けクレカの選び方とおすすめを伝授している人気記事をチェック!

ノルウェー第2の都市ベルゲンからフィヨルド周遊を楽しむ旅行客の中継地点となるフロム。ソグネフィヨルドの最奥部に位置するフィヨルドリゾートで、世界一美しい鉄道とも言われるフロム鉄道の発着駅があることで知られています。

そんなフロムを満喫するのであれば1-2泊の滞在がおすすめ、ゆとりある日程を組むことで恵まれた天候の中フィヨルドの絶景やアクティビティを楽しむことができるようになります。

今回はそんなフロムに宿泊する際に是非おすすめしたい4つ星ホテル、フレハイムホテルを紹介します。

日本〜ベルゲンへの最安飛行機検索はこちら

1. ホテル概要

フレハイムホテルの歴史は1870年代に遡り、フロムでのフィッシングを楽しむイギリス貴族へと部屋を貸し始めたことに始まります。

1900年頃から正式にホテルとしての営業を始め、現在に至るまで数多くの拡張を改築を経てきました。

現在のフレハイムホテルはフロムを代表する格式あるホテルとなっており、その高いサービスレベルとダイニングへのこだわりから世界中から訪れる観光客に高く評価されています。

ホテルの客室は多様性に富み、19世紀の雰囲気を残すアンティーク家具を備えたイギリス貴族のためにデザインされた貴賓室や、ヴィンテージスタイルのアメリカンルーム、モダンに改装されたシングル、ダブル、ファミリールーム、複数のスイートルームなど様々。

その多くの客室からはソグネフィヨルドの絶景を楽しむことができるようになっています。

2. 客室レビュー

ユニークな客室タイプが用意されているフレハイムホテル。

今回紹介するのは最も標準的なスタンダードダブルルームとジュニアスイートルーム、いずれもモダンデザインに改装された日本人旅行者にとっても馴染みやすい客室となっています。

2-1. スタンダードダブルルーム

スタンダードルームはクイーンベッドが2段並列で置かれたダブルルームとなっており、予約時にバルコニー、テラスの有無と方角を選ぶことが可能です。

今回宿泊したのはフィヨルドに面した方角にバルコニーが置かれている客室タイプ。朝から夜まで刻々と変わる雄大な自然の景色を客室から楽しむことができました。

ホットドリンクはパウダータイプのコーヒーとティーバッグの用意のみと、スタンダードルームでは簡素なものになっています。

バスルームは嬉しい人には嬉しい浴槽付きのもの。清掃は行き届いており、衛生面が気になるこのご時世でも安心して利用ができました。

2-2. ジュニアスイートルーム

ジュニアスイートルームはスタンダードルームのワンランク上の客室タイプ、宿泊料金の差は1泊あたり日本円にして5000円程度となっており人気が高い客室です。

ダブルサイズのベッドが2台置かれ、そのほかリビングエリア、ダイニングテーブルが置かれたスペースがある広々とした空間。

何より、大きく開けた窓とバルコニーからは大自然の景色をいつでも堪能することができます。

ジュニアスイートルームではネスプレッソマシンも用意されており、毎日の清掃時にカプセルが補充されるようです。

3. レストラン

ホテルのメインダイニングは2階中央部分の吹き抜けエリアにあり、とても解放感のある広々とした空間となっています。

もちろん各席からは大きな出窓を通してフィヨルドの景色を楽しむことが可能です。

フレハイムホテルはダイニングに強いこだわりをもっており、地元で採れるオーガニック食材やノルウェー近海で水揚げされる魚介類をメインに使用しています。

3-1. 朝食ブッフェ

朝食ブッフェのバリエーションは非常に豊富となっており、ベルゲンやオスロ等都市部の高級ホテルと比較してもその豪華さは抜きに出ています。

ホットミールはスクランブルエッグやベーコン、ソーセージなどの定番のものからタラのソテーやサーモンの燻製など様々な魚介類も提供。

もちろんソグネフィヨルドの近郊エリアでとれた新鮮なオーガニック野菜やノルウェー名物であるスモークサーモンやサバの燻製、ニシンのサーディーンなど数多くのバリエーションを楽しむことができます。

朝食には欠かせないブレッド類は全て人気のフロムベーカリーで焼かれたものが用意されていました。

3-2. ディナーブッフェ

フレハイムホテルではディナーブッフェとセットメニューのコースディナーの2タイプから選ぶことができますが、今回はブッフェを選択。

ノルウェー近海で水揚げされるカニやムール貝、様々なサーモン料理、タラ、サバ、エビなど豊富な魚介類がホットミール、コールドミール共に提供。シーフード好きには堪らないレパートリーとなっています。

その他フロムで飼育されたラムを使った料理やローストビーフ、ポークステーキなど肉料理も充実していました。

もちろん生鮮野菜や果物、デザートも充実。チーズもローカルのものを中心に豊富な種類が用意されており、お酒を飲む人には嬉しいおつまみになりそう。

4. 周辺おすすめアクティビティ

フロムには数多くの自然を満喫するアクティヴィティに参加可能、特に人気なものを紹介します。

フロムでの観光名所・アクティビティについて詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

フロム観光ガイド

4-1. ネーロイフィヨルドクルーズ

ユネスコ世界自然遺産に登録されているネーロイフィヨルドのクルーズを楽しむアクティビティ。ホテル前のフロム港から発着し、世界で初めてのEV遊覧船に乗りながら約1時間クルーズを楽しむことができます。

クルーズの予約はホテルレセプションで可能です。

ネーロイフィヨルドクルーズ概要

名称:Nærøyfjord Cruise
所要時間:2時間(片道)
催行期間:通年
予約:https://www.norwaysbest.com/

4-2. フロム鉄道

フロムで最も人気のアトラクションが、世界で最も美しい鉄道旅とさえ言われるフロム鉄道。

フロム駅から標高850mのミュールダール駅まで急勾配を登る片道約1時間の鉄道旅で、車窓からは氷河によって削られた険しい山々や大きな滝など大自然を楽しむことができます。

フロム鉄道概要

名称:Flåm Railway
所要時間:1時間(片道)
予約:https://www.vy.no/

4-3. ステーガシュタイン展望台

標高650mの場所につくられた展望台、ソグネフィヨルドの支流オーランズフィヨルドを一望することができる絶景ポイントです。

ホテルレセプションで送迎付きミニツアーを予約可能です。

ステーガシュタイン展望台概要

名称:Stegastein viewpoint
住所:Bjørgavegen 83, 5745 Aurland
予約:https://www.norwaysbest.com/

5. まとめ

歴史ある格式高いフレハイムホテル。現在は世界中の観光客に愛されるリゾートホテルとして営業されており、フロムでゆっくりと時間を過ごしたい人にとってもっともお勧めできるホテルの一つとなっています。

特にホテルが提供しているダイニングはノルウェーでも有数のクオリティ。是非フロム滞在の際にはフレハイムホテルを利用してみてください。

フレトハイム・ホテルに泊まろう

ホテル名:Fretheim Hotel
住所:Nedre Fretheim, 5743 Flåm
ホテルランク:4つ星
チェックイン:16:00(客室の準備次第アーリーチェックイン可能)
チェックアウト:11:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Eurotraveller 公式
ノルウェー、スウェーデン、イギリスに留学・長期滞在。都合がつく限りヨーロッパ各地を渡り歩き、決して観光ガイドだけではわからない現地の情報を収集。そんな情報を元に、ヨーロッパの生の観光情報と留学に必要なIELTS対策を紹介中。