オーレスンNo.1おすすめホテル!Scandic Ålesund宿泊レビュー

ノルウェー西海岸に位置する港町、オーレスン Ålesund。街の大部分がユーゲント・シュティール様式で建てられ、ノルウェー人が選ぶ最も美しい街でNo.1に輝く美しい街です。

私たち日本人にとってはメジャーな観光地ではありませんが、その美しい街並みを一目見ようと旅行者にも人気で、その口コミから日本人観光客の数もちらほらですが増えてきました。

今回はそんなオーレスンで宿泊する際に是非使っていただきたいおすすめホテルScandic Ålesundに私自身宿泊してきたのでその時の様子を紹介します。

記事の最後に私がオーレスンで撮影した息を飲む絶景作品を公開しているのでお楽しみに!

1. Scandic Ålesund概要

Scandic Ålesundはオーレスンの中心部から徒歩5分、外洋へと続くブロスンデ運河沿いに建てられている中規模ホテルです。

その立地の良さから、オーレスン港を独り占めできるような眺めが売り。朝食の会場になるレストランからの眺めは、いつまでも座席に座っていたくなるほどの美しさです。

スカンディックグループは北欧では知らないホテルチェーンで、中級〜高級ホテルとして認識されており、スタッフの質、サービスや部屋のクオリティはどこに行っても間違いなし。

一方で、比較的お手頃な価格帯を設定していることが多く、旅行客やビジネス客に広く支持されているホテルです。

Scandic Ålesund

住所: Molovegen 6, 6004 Ålesund, Norway

2. ホテル概観

スカンディックオーレスン

というわけでここからは宿泊レビューになります。

個人的にも北欧で宿泊する際には大好きなスカンディックグループということだけあり、不安も何もなくホテルへ。

1905年に建てられたことを示すサインが外壁に装飾されているこちらのユーゲント・シュティール建築が目印です。

ちなみに右の通りの奥はそのまま海。

こちらは海側からホテルを撮影した写真。運河が海へと続くその場所にScandic Ålesundはたっています。景色がいいのは簡単に想像がつきます。

こちらはホテルのメインエントランス。大きなホテルなので、道に迷うことはありません。

3. 安心のチェックイン

オーレスンおすすめホテル

こちらはレセプションエリア。左中央部がレセプション、その奥に売店、そして右手前には無料のカフェスペースが置かれています。

スカンディックのホテルスタッフは本当によく教育されているのか、どこへ行っても気持ちのいい対応をしてくれるのも安心なポイント。

過去に別のスカンディックグループのホテルでオーバーブッキングという事態に遭遇したことがありますが、その際の対応が素晴らしかったことも今スカンディックひいきになっている理由でもあります。

その際は直ちに同等以上の近隣ホテルを用意してくれ、さらにお詫び品として軽食セット、次回1泊無料券、ホテルまでのタクシー代負担としっかりとした対応をしてくれました。大手だけあってトラブルの際も対応はしっかりしています。

4. 客室

オーレスン宿泊ホテル

スカンディックグループのホテルは、どこへ行っても基本的なデザインは同じ。シンプルで白を基調とした客室に、おしゃれな絵画や写真が飾られています。

今回宿泊した部屋はクラブダブルルーム。予約はExpediaを経由して一番安いシングルルームを取っていたのですが、空室があったためアップグレードしてくれたみたいです。

ちなみに経験上、スカンディックは空室がある限りかなりの高確率でアップグレードしてくれます。

客室には天井まで空いている大きな出窓がついており、そこから運河沿いの綺麗な景色を見ることができるようになっています。

オーレスンでオーロラ

今回宿泊した際には運良く部屋からオーロラも見ることができました。慌てて手持ちで撮影したので綺麗には撮影できなかったのが残念。この後ホテル前で海を眺めながらオーロラを鑑賞しました。

5. バスルーム

スカンディックのバスルーム

スカンディックグループではよく見られるバスルーム。非常に清潔に清掃されており、シャンプーやコンディショナーなどもメイドインスウェーデンのものが設置されています。

6. 充実の朝食

スカンディックホテルのもう1つの特徴は、どんな料金で宿泊しても必ず無料で利用できる朝食ブッフェ。

その品数も豊富で、朝食からしっかり摂る傾向のある日本人でも十二分の品揃えです。

複数種類のパンやシリアル、ハム、チーズなど定番から、スクランブルエッグやマッシュポテト、ビーフシチューのような煮込み料理までしっかりと準備されていました。

レストランも非常に広々としており、座席数には余裕があります。ですのであまり混雑を機にすることなくゆっくりと朝食をとることができます。

そして何より、このレストランに長居したくなる理由はこれ。

オーレスンの景色

まだ朝薄暗い中、iPhoneで撮影しているためあまり綺麗には写っていませんが、レストランの窓から見えるこの美しい景色。

オーレスンを観光で訪れる人は100%ユーゲント・シュテール建築で統一された美しい街並みを期待しており、ホテルのレストランからもその景色を堪能することがでいます。

また目の前にはオーレスン周辺の離れ島とを結ぶフェリー発着場が見えるため、そんな水辺の景色を楽しみながら食事やカフェを楽しむことができます。

7. 最後に

いかがでしたか?

オーレスンで宿泊する際には是非おすすめなホテル、Scandic Ålesundを紹介しました。

オーレスンにまだ行くか行かないか、ちょっと迷ってる、、、という方。私が撮影したベストフォト作品を2つここで紹介します。

過去に訪れたどこよりも美しい夜景に感動しました。自分の目で見たいと思われた方、是非オーレスンにも訪れる旅行プランを立ててくださいね!

おすすめホテル詳細

ホテル詳細: Scandic Ålesund
住所: Molovegen 6, 6004 Ålesund, Norway
最寄り: 空港バス乗り場 徒歩5分

シェアして応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Shun

1988年 横浜生まれ。アイルランド、スコットランドへ短期留学後、スウェーデン南部マルメ1年留学、さらにその後英国ロンドンに大学院生として留学。北欧やバルト3国の大部分の都市・街を周遊し北欧の文化や観光情報にも精通。 留学に必要なIELTS対策と北欧を中心としたヨーロッパ観光情報をブログにて紹介中。

RELATED POST関連記事