オールボーで泊まるなら!市街中心部のコスパ抜群ホテル紹介

オールボー

デンマークのユトランド半島北部に位置するオールボー。

スカンジナビアの古き良き街並みが今も残されており、コペンハーゲンからオーデンセやオーフスと合わせてデンマーク周遊旅行にも最適であるということでひっそりとデンマークへ訪れる人の注目を集めています。

今回はそんなオールボーで1泊する際におすすめできるホテルを実際の宿泊レビューとともに紹介します。

1. ヘルナン・フェニックスホテル

オールボー

今回お勧めするのはオールボーでコストパフォーマンスが抜群のヘルナン・フェニックスホテル

オールボー中心部から徒歩3分、駅まで徒歩7分、最寄り空港行きバス停まで徒歩5分という非常に恵まれた立地にあります。

ホテルの外観は煉瓦造りの重厚な感じで高級ホテル感が出てるのですが、実はオールボーの中ではかなり安いホテルだったりします。

北欧のホテルはどこもかなり平均価格が高く出費が増えてしまうのですが、ここのホテルは周辺にあるホテルチェーンと比べて価格は半分以下。

さらにコストパフォーマンスに加えかなり充実した朝食まで込みということで、私のお気に入りホテルになりました。

ホテル概要

ホテル名称: Helnan Chellah Hotel
住所/地図: Vesterbro 77, 9000 Aalborg
料金・口コミはこちら

2. シングルルームレビュー

今回宿泊した部屋はシングルルーム。冬の観光オフシーズンに利用したこともあり週末でしたが1泊8000円ほどで予約することができました。

部屋の感じとしては一般的なシングルルームという感じ。ベッドとデスク、テレビや簡易金庫など最低限ではありますが必要設備が全て揃っていました。

なかなか古いホテルではあるので、家具などからは年季を感じることもありますが、オールボーでの宿泊は観光利用の場合1泊というところですし、何より値段の安さを考えると気にはなりませんでした。

3. バス・シャワールーム

水回りもいたって普通ではあります。シングル利用ではあるもののタオルが必要十分に用意されていたり、バスルームにもヒーターが設置されていたりとさりげないところではありますが嬉しい設備です。

水回りもやはり古さは感じますが、水圧や湯温などは問題ありませんでした。

4. スタッフ対応・共有スペース

スタッフ対応はいたって普通の中級ホテルという感じ。もちろん英語を話すスタッフが対応してくれますし、空港バスの案内などこちらの質問にもしっかりと調べて対応してくださいました。

共有スペースにはレトロな家具が置かれており、なんともホテルの歴史を感じさせます。エレベータも現代ではなかなかお目にかかれない引き戸スタイルのものでいい雰囲気が出ていました。

5. 朝食サービス

このホテルの特徴とも言えるのが充実した朝食。朝食有料なホテルが多い中、こちらのホテルでは朝食込みとなっています。

品数が豊富でホットミールも充実。そして非常に種類の多いパンやトースト類など朝からしっかりと蓄えて観光に出ることができます。

特にパンはどれを食べても絶品で、パンのクオリティにうるさいデンマーク人仕様という感じでした。

カフェなどではコーヒー一杯だけでも500円程度するのが一般的なので、朝食込みでの料金設定は嬉しい限り。

6. 最後に

いかがでしたか?

今回はオールボーで観光にお勧めなホテルを紹介しました。

口コミにもある通り、少し古さが目立つホテルではありますが1泊などの短期滞在であれば全く問題なし。

それよりも朝食込みにもかかわらずあのコストパフォーマンスの良さには変えることができません。

オールボー空港行きのバス停やオールボー中央駅も徒歩数分程度の距離ということで立地もよくお勧めです!

オールボーで訪れたい観光名所については別記事で紹介しているので合わせて参考にしてください。

ホテル価格照会はこちら

口コミ・価格検索: ヘルナン・フェニックス・ホテル
住所・地図(Google Mapが開きます): Vesterbro 77, 9000 Aalborg

オールボー

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です