メディア拡充のため暗号通貨寄付のお願い

【ブラチスラバ】ワンランク上のステイにおすすめブティックホテル

海外旅行にいくなら

海外旅行をする人が必ず持つべきクレジットカードの決定版は?

国際ブランド、付帯保険、旅行中の特典、カードを選ぶポイントは様々。

海外40ヵ国以上を訪れた旅のプロがヨーロッパ向けクレカの選び方とおすすめを伝授している人気記事をチェック!

スロバキアの首都ブラチスラバは隣国オーストリアのウィーンから近いこともあり、日帰りや1泊の短期で観光する人が多く訪れる街。

ウィーンと比較すると一般的に物価が低く、一方でサービスレベルは非常に高いということで少し贅沢に宿泊をしての観光がおすすめです。

ブラチスラバ旧市街の中心部にあり、スロバキアの中でも有数の美しいブティックホテルとして知られるアルカディアブティックホテル (Arcadia Boutique Hotel)は、高いレベルのサービスと美しい客室、そしてリーズナブルな価格設定が人気。

ブラチスラバを観光で滞在する際に是非おすすめしたいホテルです。

1. アルカディアブティックホテル概要

スロバキアにあるユニークなホテルの一つとして度々紹介されるアルカディアブティックホテル。13世紀に建てられた歴史のある建物が使われており、その内装を見るだけでも訪れる価値のあるホテルです。

ホテル内にはバロック様式なルネッサンス様式の装飾が各所に見られ、建物自体がスロバキアの文化財に登録されています。

ブラチスラバ旧市街中心部にあるため、主要観光名所は全て徒歩圏内。周囲にはレストランやカフェが数多くある一方、ホテルは観光客で賑わう通りから1本離れているため夜間は静かにステイすることができます。

トラムやバスの停留所も数分の距離と大きな荷物を持っている場合でも安心して利用することができます。 

2. デラックスダブルルームレビュー

今回宿泊したのはデラックスダブルルーム。平日の利用ということもありますが、大人2名で1泊90ユーロという非常にお得な料金で予約することができました。

広々とした客室には暖色を基調とした伝統的な内装が施され、高級感を醸し出しています。

さらに驚くのは、今回宿泊した料金の中には朝食ブッフェ、客室内でのミニバーそしてウェルカムワインボトルが含まれるというもの。

価格にそぐわずサービスレベルは高級ホテルそのものとなっています。

ミニバーにはアルコール類からソフトドリンクまで豊富なオプションが揃えられていました。

バスルームは清潔感があり、高級感あふれる全面大理石。日本人には嬉しい浴槽も付いておりゆっくりと観光で溜まった疲れを癒すことができます。

3. 朝食ブッフェ

朝食ブッフェはホテル内のメインダイニングエリアにて。

ホットミールは定番の卵料理から始まりイングリッシュブレックファストのメニュー、さらにはスロバキア伝統のソーセージまで。

ペストリーやコールドミールも非常に充実しており、朝しっかりと食事を摂りたいという人にも満足な品揃えとなっていました。

朝食ドリンクにはシャンパンも用意されていたのも高級ホテルならではのサービス。

4. 総評

2名で宿泊しても日本円にして1泊1万円程度、さらに朝食も込みという料金設定からは想像もできないほどの快適なホテルでの滞在。

オフシーズンであっても満室になることが多いという人気の理由がよくわかりました。

スロバキアの歴史的な建物の中にあるユニークなブティックホテル、運良く空室を見つけられた際には是非滞在先として選んでみてください。

このホテルを詳しく

ホテル名:Arcadia Boutique Hotel
住所:81101, Bratislava, Frantiskanska 3
ホテルランク:4つ星
チェックイン:15時
チェックアウト:11時

暗号通貨の寄付で本サイトを応援!

本メディアでは外部委託ライターを使わず一人の筆者が実際に各国を訪れて生取材することで執筆しています。

情報が役に立った!と感じた方から暗号通貨の寄付をお願いしています。

今後とも現地から充実した生情報をお届けするために、どうぞご協力をお願いいたします。

サイト運営者 S

寄付金額に応じて欧州直送ミニギフトをお送りさせていただきますのでコメント欄にも一言添えてください!

Please Add coin wallet address in plugin settings panel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
Avatar photo
Eurotraveller 公式
ノルウェー、スウェーデン、イギリスに留学・長期滞在。都合がつく限りヨーロッパ各地を渡り歩き、決して観光ガイドだけではわからない現地の情報を収集。そんな情報を元に、ヨーロッパの生の観光情報と留学に必要なIELTS対策を紹介中。