メディア拡充のため暗号通貨寄付のお願い

【ブリュッセル/ヒルトン】DoubleTree by Hiltonブリュッセルシティ宿泊レビュー

海外旅行にいくなら

海外旅行をする人が必ず持つべきクレジットカードの決定版は?

国際ブランド、付帯保険、旅行中の特典、カードを選ぶポイントは様々。

海外40ヵ国以上を訪れた旅のプロがヨーロッパ向けクレカの選び方とおすすめを伝授している人気記事をチェック!

ベルギーの首都ブリュッセル中心部にあり観光にもビジネスにもおすすめなホテル、DoubleTree by Hilton ブリュッセルシティ。

ヒルトングループによって経営されている4つ星ホテルで、高いホスピタリティで各種レビューサイトでも大変高い評価を受けています。

今回は、そんなDoubleTree by Hilton ブリュッセルシティのKing Guest Room with Sofa Bed(定員3)に宿泊してきたのでホテル各設備と共に紹介します。

1. ホテル立地・周辺の状況

DoubleTree by Hilton ブリュッセルシティはブリュッセル市街地の中心部、ブリュッセル北駅から徒歩10分程度の場所に位置しています。

周囲には大きな植物園・公園があったり、グラン・プラスへと続く旧市街の入り口がホテル目の前にあるなど治安も問題なし。

一部で治安が不安視されるブリュッセル北駅の近くとはいえ多少距離があり、また駅からホテルへと向かう際も、治安が安定している官庁街などがある駅西部を通って行くことになるため問題ありません。

また、ホテルすぐそばにはメトロの駅やトラムの停留所もあり、ブリュッセル各地への移動に大変便利な立地となっています。

また、グラン・プラスへはホテル目の前にある旧市街入り口から商店街エリアを抜けて一直線。15分ほどで到達することができます。

2. チェックイン・スタッフ対応

ホテル内部は広々としていて高級感がある内装。立地が立地なだけに、日本人観光客やビジネス客も多く利用しているようで、スタッフの方にも簡単な日本語で対応していただくことができました。

まだヨーロッパで新型コロナウイルス感染症が猛威を奮っている時期ということもあり、宿泊客は少なさそうでしたが、それでも観光客らしき人がちらほら。宿泊客に対してスタッフの人数が多いので、応対も大変丁寧にしていただくことができました。

フロント横には24時間対応の売店があり、こちらはクレジットカードを使ってのセルフレジ方式となっています。

ソフトドリンクやアルコール飲料、日用品やマスクなど幅広い品揃えで、価格も市中で買うのと同程度の水準となっていました。

3. キングゲストルーム客室紹介

今回利用したのはキングゲストルーム・ソファーベッド、定員3名の客室。通常のキングゲストルームと比べるとソファーベッドの分だけ奥行きが広く、家族連れにおすすめです。

客室内には湯沸かしポットとコーヒーや紅茶などが一通り。通常ヒルトンでは上級会員向けに無料のウォーターボトルが提供されたりすることがありますが、こちらではそのようなサービスはありません。

一方、各フロアにウォーターステーションがあり、ミネラルウォーターやスパークリングウォーターを各部屋に備え付けられたボトルに入れて持ち帰ることができました。

スパークリングウォーターがいつでも飲み放題というのは嬉しい設備、またウォーターステーションには電子レンジも設置されていました。

シャワールームも清掃が行き届いており清潔な空間となっていました。現在ホテルはリノベーション中とのことで、客室によって改装済みとそうでない場所があるのかもしれません。

シャンプー・ボディソープは環境への配慮を重視するヨーロッパでは主流になりつつある共用ボトルでの提供。

客室内にアメニティは特にないものの、歯ブラシやシャワーキャップ、櫛、シェーバーなどフロントで無料で受け取ることができます。

この辺りは簡略化されているとはいえヒルトングループの4つ星ホテルのサービスと言えるかと思います。

4. 朝食ブッフェ・レストラン

朝食ブッフェはホテル1階のレストラン・バー奥の専用スペースで提供されます。

今回は残念ながらコロナ禍ということもあり、宿泊客が少ないためかブッフェの品揃えは一部簡素化されている模様。とはいえ、ホットミールで定番の卵料理やソーセージ、ベイクドビーンズなどは欠かさず、またサラダやチーズ、ハムなど朝食の定番はそろっていました。

客数が少ないということもありとても落ち着いた空間、ホテルの規模からすると朝食エリアが少し狭い気もするので、繁盛期の多少の混雑は想定されるかもしれません。

5. 最後に

ブリュッセルの中心部にあり、ビジネスや観光に最適な4つ星ホテル、DoubleTree by Hilton ブリュッセルシティを紹介しました。

立地が非常に良く、ブリュッセル旧市街への観光は全て徒歩圏内、EUオフィスが密集するエリアへもメトロで簡単にアクセスできました。

また周辺の治安も良く、滞在中不安になるような場面は一切無し。今回は3泊利用しましたがブリュッセル滞在時は再訪したいと思えました。

是非ブリュッセル滞在時の宿泊場所として前向きに検討してみてください。

今回紹介したホテル

名称:DoubleTree by Hilton Brussels City
住所・マップ:Rue Gineste 3, 1210 Brussels, ベルギー
ホテル空室検索:Expediaで検索

暗号通貨の寄付で本サイトを応援!

本メディアでは外部委託ライターを使わず一人の筆者が実際に各国を訪れて生取材することで執筆しています。

情報が役に立った!と感じた方から暗号通貨の寄付をお願いしています。

今後とも現地から充実した生情報をお届けするために、どうぞご協力をお願いいたします。

サイト運営者 S

寄付金額に応じて欧州直送ミニギフトをお送りさせていただきますのでコメント欄にも一言添えてください!

Please Add coin wallet address in plugin settings panel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
Avatar photo
Eurotraveller 公式
ノルウェー、スウェーデン、イギリスに留学・長期滞在。都合がつく限りヨーロッパ各地を渡り歩き、決して観光ガイドだけではわからない現地の情報を収集。そんな情報を元に、ヨーロッパの生の観光情報と留学に必要なIELTS対策を紹介中。