実際に泊まってみた!ヨーテボリ観光おすすめ厳選ホテル5選

スウェーデン第2の都市であるヨーテボリは、ストックホルム以上に見所があり楽しい街と私は思っています。

特に北欧雑貨が好きな人や芸術が好きな人にとってはヨーテボリこそスウェーデンで訪れるべき地であるに違いありません。

にもかかわらずなかなかヨーテボリの情報は少なく、地球の歩き方等をみても宿泊施設の情報が少ないのが事実。

今回は、スウェーデン在住の私が過去に仕事や観光で利用したことのあるホテルの中からおすすめするホテルとヨーテボリ在住スウェーデン人の友人がおすすめするホテルを厳選して5箇所+αを紹介いたします。

選考ポイント!

ここでご紹介するものはいわいる「高級ホテル」のようなものではなく、観光でも使いやすい平均的な価格帯(1泊約1〜2万円/1部屋 朝食込)の中から選択しています。

部屋あたりなので複数人で宿泊すればさらにお得。今回紹介しているホテルはいずれもコストパフォーマンス抜群です。

1位 ホテル ロイヤル おすすめ度 ☆☆☆☆☆

イエテボリホテル

価格   ☆☆☆☆☆☆コストパフォーマンスNo.1
サービス ☆☆☆☆☆ 気さくなスタッフでいい気分
部屋   ☆☆☆☆  広くはないが清潔
朝食   ☆☆☆☆  スウェーデン定番の朝食ブッフェ
立地   ☆☆☆☆  中央駅から徒歩5分

庶民派の本ブログ筆者おすすめNo.1ホテル。私のイエテボリ定宿でもあります。

ヨーテボリの4つ星ホテルの中では最安値クラスに当たるホテルです。ですが、言うまでもなくステイは快適、フロントスタッフから清掃員に至るまで、常に笑顔で対応してくれるホスピタリティの高さにもいつも感動します。

ヨーテボリ市内で最も伝統のあるホテルで、開業当時からホテルチェーンに入ることなく独立を維持しているということを売りにしており、チェックインの際にスタッフよりホテルの建築や天井アート、歴史について簡単に説明してくれる等、オリジナルであることをとても誇りにしているようです。

フロント前には無料の「フィーカコーナー(コーヒーブレイク用)」があり、コーヒーや紅茶だけでなく、それに合わせて食べられるケーキやドーナツ、クッキー等も充実。

ロビーやテラス、もしくは部屋に持ち帰って自由にいただくことができます。

決して豪華ホテルではありませんが、アットホームな雰囲気で落ち着いてステイできるおすすめNo.1ホテルです。

概要

ホテル名称: Hotel Royal Gothenburg
住所: Drottninggatan 67, 411 07 Göteborg
ホテル詳細・最安値予約はこちら: Hotel Royal Gothenburg

2位 アバロンホテル おすすめ度 ☆☆☆☆☆

ホテルアバロン

価格   ☆☆☆   やや価格帯は高め
サービス ☆☆☆☆☆ 高級ホテルの対応
部屋   ☆☆☆☆☆ 清潔でモダンな北欧デザイン
朝食   ☆☆☆☆  充実のブッフェスタイル
立地   ☆☆☆☆☆ 中央駅の目の前

どちらかというと高級ホテルの部類に入るので、出費は抑えつつラグジュアリーステイをしたい人におすすめのアバロンホテル。アクセスは中央駅目の前で、市内中心部なのでアクセスはよく観光にも最適です。

特徴は外観の重厚感とは裏腹に大変モダンデザインで統一されている内装。改装したてのような清潔さがあり、部屋もインテリア等はまさに北欧デザインという名にふさわしく洗練されています。そして、何と言っても眺め抜群、外からもよく見えちゃうプール。

せっかくですので快適に過ごすなら少し広めの部屋がおすすめです。

概要

ホテル名称: Avaron Hotel
住所: Kungstorget 9, 411 17 Göteborg
ホテル詳細・最安値予約はこちら: Avaron Hotel

3位 ホテル ピガッレ おすすめ度 ☆☆☆☆

イエテボリおすすめホテル

価格   ☆☆☆☆  北欧のホテルでは中価格帯
サービス ☆☆☆☆☆ 親切で温かみのある対応
部屋   ☆☆☆☆☆ 中世ヨーロッパの豪華な内装
朝食   ☆☆☆☆☆ 充実のブッフェスタイル
立地   ☆☆☆☆  ショッピングに便利な市内中心部

ホテルの内装が中世風のブティックデザインで統一されており、パリの豪華ホテルに泊まっているような雰囲気になることができます。

逆に少し部屋の照明等が暗めになっているので、部屋で仕事をする方や小さな子供連れの方には不向きかもしれません。

大人向けのシックなホテルですので、一人旅というよりはカップルや夫婦だけで泊まる場合に最適でしょう。

駅からは徒歩5分程の距離に位置していますが、コンクリートで舗装された歩道が整備されており大きなスーツケースを持っていても問題なし。

またショッピングや食事に便利なヨーテボリ中心部に位置しているので、短期間で時間ロスをすることなく観光し尽くしたい方にもおすすめです。

概要

ホテル名称: Hotel Pigalle
住所: Södra Hamngatan 2a, 411 06 Göteborg
ホテル詳細・最安値予約はこちらHotel Pigalle

4位 ラディソン ブル スカンジナビア ホテル おすすめ度 ☆☆☆☆

ヨーテボリのラディソンホテル

価格   ☆☆☆☆  安定の中価格帯ホテル
サービス ☆☆☆☆  大手ならではのしっかりした対応
部屋   ☆☆☆☆  清潔な北欧モダンデザイン
朝食   ☆☆☆☆☆ 品数豊富なブッフェスタイル
立地   ☆☆☆☆☆ ショッピングに便利な市内中心部

ラディソンは北欧でチェーン展開している中〜高級ホテルグループ。

ヨーテボリにも複数ラディソン系列のホテルがありますが、その中でもここが一番駅やメインストリートに近いためアクセス性がよく観光に最適です。

良い意味でも悪い意味でも大手ホテルチェーンですので、安定した快適さはありますが、個人系列のホテルのような「味」という意味では欠けるかもしれません。

その分スタッフの対応は一流で、部屋の清掃面や朝食のクオリティは高く安心。北欧でホテル選択に迷った場合には第1選択となるラディソングループのホテルです。

概要

ホテル名称: Radisson Blu Scandinavia Hotel
住所: Södra Hamngatan 59, 401 24 Göteborg
ホテル詳細・最安値予約はこちらRadisson Blu Scandinavia Hotel

5位 スカンディック ルビーネン おすすめ度 ☆☆☆☆

スカンディック

価格   ☆☆☆☆  安定の中価格帯ホテル
サービス ☆☆☆☆  大手ならではのしっかりした対応
部屋   ☆☆☆☆  清潔な北欧モダンデザイン
朝食   ☆☆☆☆☆ 品数豊富なブッフェスタイル
立地   ☆☆☆☆  駅からは少しあるがメインストリート沿い

スカンディックも北欧を中心に展開している大手ホテルチェーンで、スウェーデン人がビジネスで使うホテルのNo.1と言われるグループ。

こちらのスビーネンは駅からは10分ほど歩きますが、その分メインストリートの中心にあり、周囲には多数のお店やスーパー、レストラン、バー等がある便利な立地に位置しています。

チェーンホテルということもありあまり特出した特徴はありませんが、モダンな北欧デザインで統一された清潔感のある客室で安心したステイを過ごせます。。

一階にあるレストランはホテル利用者だけでなく地元の人にも大人気。特に週末は席が取りづらいのでホテルで食事をされる方は予約をお勧めします。

概要

ホテル名称: Scandic Rubinen
住所: Kungsportsavenyen 24, 400 14 Göteborg
ホテル詳細・最安値予約はこちらScandic Rubinen

番外編. ホテル バーケン バイキング

ヨーテボリホテル

価格   ☆☆☆☆☆ お得度MAX
サービス ☆☆☆☆  フレンドリーなスタッフ
部屋   ☆☆☆☆  1〜2等船室を改造した味のある室内
朝食   ☆☆☆☆  スウェーデンの一般的な朝食ブッフェ
立地   ☆☆☆☆  駅からは少し歩くが観光地へのアクセス良好な海上

なんとバイキングという名前の通り、豪華客船を改造して作られているホテルです。内部は清潔に保たれており綺麗ですが、昔客船だった時の面影もしっかり残されており、まさに船内でのステイを楽しむことができます。

価格帯はこのクラスのホテルではヨーテボリでも最安値の部類に入りますが、立派なレストランが複数入っており、またWifi等の設備はもちろん完備していたりと、外観と客室がまさに船、ということ以外はいたって普通。

口コミサイトTripadvisorでも大変人気で高い評価が付いています。

安く滞在したい、普通とはちょっと違うホテルに泊まりたいという方には是非オススメです。

概要

ホテル名称: Barken Viking
住所: Lilla Bommens torg 10, 411 04 Göteborg
ホテル詳細・最安値予約はこちらHotel Barken Viking

最後に

いかがでしたか?

ヨーテボリはスウェーデン第2の都市であると同時に主要な観光地でもあり、非常に多くのホテルがあります。

その中でも特に日本人旅行者が快適に過ごせるであろうホテルを厳選して5箇所+α紹介させていただきました。

いずれも特徴や味があり甲乙つけがたいいいホテルですが、目的や滞在日数に応じて最適なホテルを是非探してみてくださいね。

今回取り上げなかったホテル以外の宿泊者レビューの高いホテルは下記リンクから検索、複数サイトでの価格比較ができるのであわせて活用してみてください。

ヨーテボリの市内中心部ホテル検索はこちら

北欧の大都市とはまた少し違った趣のあるヨーテボリ、こちらで観光名所について具体的に紹介しています。

是非ヨーテボリを北欧周遊旅の目的地に加えてみてください!

北欧で鉄道周遊旅行を予定している方へ!

デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランドはいずれも鉄道で繋がれており、主要都市はもちろん北極圏の地方都市まで広く鉄道網でカバーされているため、北欧旅行には鉄道が最適。

そんな北欧鉄道旅行の際に絶対かかせないのがユーレイル スカンジナビアパス。

特急列車や国際列車、寝台特急まで国鉄が全て無料になる他、主要観光地やフェリーも無料になったり割引が受けられたりとサービス満点。

EU外からの旅行者しか購入できない非常にお得な周遊切符となっていますので、是非旅行前に準備しておいてください!

ユーレイルスカンジナビアパスの詳細・価格はこちら

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です