灼熱日本脱出!夏休みに北欧旅行をオススメする5つの理由

梅雨の時期が近づき、そろそろ夏休みの予定を検討している方も多いのではないでしょうか。

景気が上向きになってきたことだし「今年は海外へ!」なんて考えている皆さん、灼熱の日本を離れて北欧へ旅行されてみてはいかがでしょうか。

北欧旅行は1年中見所があり面白いですが、やはり日の長い夏はその魅力を120%満喫できる季節。

スウェーデン在住の私から皆さんに夏休みは北欧旅行がオススメな理由を紹介いたします。

1. 快適な気温

マルメ観光

スウェーデンの首都ストックホルムの8月の平均気温は16.8度(平均最高気温が約20度、最低気温約13度)。

長袖のシャツ1枚に薄手の上着を羽織っておけば丁度いい程度ですが、暑がりの私にはこれでも暑いと感じてしまうほど日中は日差しが強いので、半袖でも十分に過ごせます。

暖かい日は25度を超えることもよくあるので、臨機応変に服装を変えられるといいですね。また8月の後半になると少しずつ涼しくなってくるので、渡航される方は少し暖かい服装も用意しておきましょう。

灼熱亜熱帯の日本から脱出して、爽やかで快適な夏を過ごすことができますよ。

2. 長い日照時間

スウェーデンの白夜

北欧の夏は日照時間がとにかく長い。時期によっても違いますが、8月前半のスウェーデンの首都ストックホルムを例に出してみると

  • 日の出 4時半
  • 日の入 21時半

位になっています。日の入り後もそれなりに明るい時間が続くので、夕食を食べて、さらに1、2杯飲んだ頃にやっと薄暗くなり始めるといった感じです。

場所にもよりますがストックホルムでは完全に暗くなるのは深夜0時前後。1日が非常に長く感じるので観光や散策等にも精が出ること間違いありません。

短期滞在であっても多くの見どころを回ることができるのもこの時期の観光の特徴です。

また夏は比較的降雨日数の少ない時期ですので、天気もそこまで気にすることはないでしょう。動きすぎて寝不足注意ですよ!

3. 比較的安定の治安

ガムラスタンの治安

ヨーロッパ各国だけではなく世界的にテロが頻発し、国際情勢が不安定になっている事はまぎれもない事実です。

もちろん北欧も100%安全という保証は出来ません。ですが、北欧の観光地の特徴として、従来より比較的治安は良好に推移しているという事は特筆すべきことです。

またイタリアやスペイン、イギリスにフランス等、メジャーな観光大国のようなどこにいっても人混みというような事はまずないため、観光客を狙った犯罪もそれほど報告はありません。

一般的に人口密度とスリ等の軽犯罪は比例すると言われるので、この点は旅慣れない観光客にも安心です。

また、西側諸国では不気味な雰囲気が漂うこともある公共交通機関ですが、北欧諸国ではどこでも電車やバスの治安の良さはお墨付き。たとえ夜間に乗車したとしても治安が安定していることが伝わってきます。

街を夜歩いていても危険を感じるようなことはほとんどありませんし、まして夏の北欧は夜も明るいので旅行初心者の方も安心して街歩きできると思います。

4. 混雑知らず

マルメ観光

夏は世界中の人にとってホリデーシーズンです。特にヨーロッパの観光立国と言われるような国はどこにいっても人人人。有名な観光名所では入場するための行列に何時間も並ぶなんていうこともしばしば起こります。

しかしながら多くの観光客がスペインやイタリアといった南国を目指すため、北欧の観光地でそこまでの大行列になることはほとんどありません。

北欧の都市はどこも比較的のんびりしており、ストックホルムやコペンハーゲンといった首都であっても比較的ゆったり。

観光名所であっても、ほとんどが行列知らず、もしくは並んでも数分〜数十分といった具合。大混雑になることはほとんどないので、時間を有効に使うことができます。

5. 夏のイベント盛りだくさん

ザリガニパーティ

北欧の夏は非常に賑やかです。それは長い長い冬に備えて短い夏季をとことん満喫しようという北欧の気質ですが、特に8月中旬以降は夏の終わりが近いということでそれに拍車がかかります。

そのため各地で毎週のように屋外イベントが開催され大盛り上がりするのがこの時期。賑やかな夜を過ごしたい方には朗報です。

また8月の中旬〜9月にかけてスウェーデン人のソウルフードでもあるザリガニの漁が解禁され、いたるところで夏最後の楽しみとしてザリガニパーティが開催されます。

シーフードレストラン等でも食べることができるのでスウェーデンの食文化を味わってみてください。

最後に

いかがでしたか?

ストックホルムの年間おすすめランク上位ホテルはこちら

日本の夏こそ北欧旅行の最高のシーズンです。是非旅行計画案の1つに北欧を加えてみてください。

本ブログではスウェーデン在住の筆者が北欧観光でオススメできる様々な都市に自ら足を運んで観光記事を書いていますので、旅行先を検討する際にはこちらも参考にしてみてください。

充実した夏休みのためには、計画段階から早めの行動が重要です。北欧在住の私として、自身を持って夏のスウェーデンをオススメいたします!

海外旅行のお供に!

EUおすすめWi-Fi

ヨーロッパ専用Wi-Fiルータ(周遊対応):ユーロデータ

海外旅行の際に是非持っていきたいのがポータブルWi-Fiルーター。

ユーロデータのWi-Fiルーターは通信量超格安の定額で、通信会社が提供する海外パケット放題などに申し込むよりもずっとお得。

日本から持ち込んだ携帯であっても、国際電話や海外ローミングによる高額請求を気にすることなくインターネットにつなぐことができるようになります。

もちろんLineやFacebookメッセンジャーを使えば通話も可能。現地で観光情報を調べたり電話で連絡を取ったりと重宝すること間違いなし!

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です