【マリオット】ファミリー向けACホテル・クラクフ宿泊レビュー

海外旅行にいくなら

海外旅行をする人が必ず持つべきクレジットカードの決定版は?

国際ブランド、付帯保険、旅行中の特典、カードを選ぶポイントは様々。

海外40ヵ国以上を訪れた旅のプロがヨーロッパ向けクレカの選び方とおすすめを伝授している人気記事をチェック!

ポーランドの一大観光都市であり、中世の街並みが今も残る世界遺産の古都クラクフ。

ACホテル by マリオット・クラクフ2021年にオープンした真新しいホテルで、最新の設備とマリオット系列ホテルというだけある高いホスピタリティで人気を博しています。

緑豊かなクラクフの静かなエリアにある一方、中心部へはトラムで10分かからない立地で観光にも最適、そんなACホテル by マリオット・クラクフを詳しく紹介します。

1. ホテル概要

ACホテル・クラクフはクラクフ中心部の西武、ヴォーニャ Błoniaと呼ばれる緑地地帯に面する静かな場所にあるホテル、世界的高級ホテルチェーンであるマリオットグループに属しています。

2021年に開業した真新しいホテルで、モダンな内外のデザインと機能的な設備、クラクフ中心部のホテルと比較すると宿泊料が抑えめにもかかわらず全体的に広々とした客室が特徴です。

クラクフで比較的珍しいホテル付きのプールというのもポイント。

世界遺産にも登録されているクラクフ歴史地区までは徒歩で20分ほど、ホテル前にある停留所からトラムを使用すると10分弱でアクセスすることができる好立地、子供がいる家族連れや朝夕は静かに過ごしつつ日中は観光を楽しみたいという方におすすめです。

クラクフの空港へはタクシーで15分、50PLNほどの距離(1500円〜2000円)となっています(* 但し空港のタクシースタンドからタクシーを利用する場合は、ホテルの場所に関わらず定額のエアポートタクシー料金が適応されます)。

ACホテル by マリオット・クラクフの立地

2. 宿泊レビュー・設備紹介

2-1. レセプション・チェックイン

ホテルスタッフの対応はレセプションスタッフから清掃係、レストランスタッフまで最高レベル。マリオット系列ホテルということだけあり、スタッフ教育は高い水準で行われていることが感じられます。

今回平日の朝9時過ぎに到着、ダメもとでチェックイン可能か聞いてみたところ部屋のやりくりをしてくれたようで、10分程度の待ち時間の後追加料金なしで部屋を案内してくれました。

その他、タオルやアメニティの追加などは24時間対応してくれ、マリオットホテルのアプリを利用する事でホテルスタッフとチャット機能でコミュニケーションが可能なのも嬉しいサービス。

2-2. スタンダードダブル(バルコニー付き)

ホテルの外観からもわかる通り、どの部屋も大きな窓やバルコニーが付いており採光は抜群。

今回は最も一般的な客室タイプであるスタンダードダブルのバルコニー付きの客室をレビューします。

客室はスタンダードとはいえ広々。よくあるドアを開けたら狭い通路というような客室構成にはなっておらず、ドアを開けると目の前に大きなベッドルームとなっており、空間の利用を最大限に効率化したことによる解放感があります。

客室インテリアは新しいホテルらしく、間接照明を中心としたシックでモダンなデザイン。

全ての客室にはミニバー(有料)とネスプレッソマシン(無料)が完備。その他ミネラルウォーターとスパークリングウォーターのペットボトルが1本づつ、毎日補充されました。

ミニバーは冷蔵庫の代わりとして使えるのでとても便利。

2-3. バスルーム

バスルームも非常に広々としており、客室と統一感のあるデザイン。まだ真新しいこともあり清潔感があります。

アメニティはACホテルオリジナルブランドのシャンプーやコンディショナー、ボディーローションが備品として用意されています。

その他歯ブラシや櫛など必要な方はレセプションでオーダー可能となっています。

2-4. バルコニー

このホテルの一押しややはり半数以上の客室で楽しむことができるバルコニー。

ルームクリーニングの際はバルコニーも清掃してくれるため綺麗に保たれており、また日当たりが良く、広々としているバルコニーはフードデリバリーを頼んでランチやディナーをするのに最適な場所と言えます。

3. レストラン・朝食ブッフェ

ACホテル・クラクフにはバーとメインダイニング SOBREMESA がホテル1階に位置しています。

SOBREMESAレストランは朝は朝食ブッフェ会場として、昼と夜はスペインのテイストを取り入れた西欧料理のお店として営業しています。

このホテルの朝食ブッフェはクラクフのホテルの中でも最高レベルといえるほどの品揃え。

焼き立てのペストリー類や定番からポーランドのローカル料理までコールドミール、ホットミールが提供されています。

定番のベーコンやソーセージはもちろん、複数種類のキッシュやホットケーキ、クレープなど連泊しても飽きが来ないバリエーション。

スクランブルエッグやオムレツなどは全てオーダー制(追加料金無し)となっており、注文後に出来立てを用意してくれます。もちろんチーズやハム、ほうれん草などトッピングをすることも可能。

生ハムは原木からセルフカットでいただくタイプ、しっとりとしていてプレカットされているものとは別次元の質感とテイスト。

チーズやハム、野菜や果物もとにかく種類が豊富です。

また嬉しいことに、朝はスパークリングワインもドリンクのセレクションとして提供されており、ゆったりとした空間の中ラグジュアリーな時間を楽しむことができるはず。

4. スパ・インドアプール

ACホテル・クラクフはスパホテルとしての一面も持っており、ホテル地下には広々としたインドアプールエリアも完備。

水深1.4mの広々としたプールに加え、サウナ、ジャグジー、そしてキッズプール(水深40cm)もあり、家族で楽しむことができます。

スパの売店ではプールタオルやバスローブを無料でかりることができる他、水着やスイミング用おむつ(幼児用)など購入できます。

5. ロビーカフェ・ビジネスルーム

レセプション横には日中10時以降に使えるロビーカフェがあり、宿泊者は誰でも無料でコーヒーマシンでお好みのドリンクを作ったり、紅茶を淹れたりすることができるようになっています。

テイクアウトカップも用意されているため、観光前にカフェラテを作って持っていくなんてことも可能、ホテル周辺は緑が多く散策ができる場所がたくさんあるのでそんな際にもおすすめです。

また無料で使うことができるプリンターやコンピュータも備え付けられているので、航空券の印刷が必要な際などに重宝しそうです。

6. キッズクラブ

少しの空き時間などに小さな子供が楽しむことができるキッズクラブがホテル地下に用意されています。

幼児から小学校低学年向けのプレイジムや知恵あそび遊具、絵本などが置かれています。

定期的に清掃と点検が入っており、衛生面も気になる今日この頃でも安心して遊ばせることができます。

7. 周辺おすすめレストラン

ホテル近くには、クラクフ中心地と比較するとコストパフォーマンスのいい人気店が数多くあり外食をするのにも困りません。

その中でも特におすすめしたいのが、ホテルから徒歩5分の場所にあるポーランド料理レストラン、Gospoda na Piastowskie。

地元ポーランドの人が選ぶ人気レストランで、本場ポーランド料理を庶民価格で楽しむことができます。

おすすめはポーランドの国民食であるポテトパンケーキ、プラツキ・ジェムニャチャーネ(Placki ziemniaczane)に同じく家庭料理の定番グヤーシュ(パプリカをベースにした牛肉の煮込み)をかけたもの。

パンケーキが見えないほどに盛られたグヤーシュ、満腹間違い無しのボリューミーな人気メニューです。

レストラン概要

店名:Gospoda na Piastowskiej
住所:Piastowska 22, 30-065 Kraków, ポーランド
料理ジャンル:ポーランド料理
ドレスコード:無し
客層:一人〜ファミリー

8. まとめ

クラクフをビジネスや観光で訪れる際におすすめなACホテル by マリオット・クラクフ。街中心部に近いながらも朝夕は喧騒から離れて静かに滞在したい人にぴったりなホテルとなっています。

モダンで広々としており、インドアプールやキッズクラブも充実しているため家族での利用にもおすすめ。

高いサービスレベルが評判のマリオット系列ホテルなので安心して宿泊することができます。

是非クラクフ滞在の際はACホテル by マリオット・クラクフを検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Eurotraveller 公式
ノルウェー、スウェーデン、イギリスに留学・長期滞在。都合がつく限りヨーロッパ各地を渡り歩き、決して観光ガイドだけではわからない現地の情報を収集。そんな情報を元に、ヨーロッパの生の観光情報と留学に必要なIELTS対策を紹介中。