まだ間に合う!ヨーロッパ現地発ツアー検索・申し込み

【ボーデ】ノルウェーで世界最速探し?必見観光名所8選

ノルウェー北部、北極圏内に位置しトロムソに次いで北部ノルウェーでは2番目に大きな都市として知られるボーデ(ボードー) Bodø。

ボーデからは観光人気が高まっているロフォーテン諸島行きのフェリーが出ることもあり、北部ノルウェー周遊観光客が一時滞在する街にもなっています。

今回はそんなボーデの街を訪れた際にせっかくならば是非みておきたいおすすめ観光名所を紹介します。

1. ボーデ大聖堂

ボーデ観光

ボーデ中心部にあるボーデ大聖堂。地域の信仰を支える教区教会で、1956年にノルウェーの建築家、Gudolf Blakstad と Herman Munthe-Kaasによってバシリカ様式で設計・建築されました。

内部は白を基調としたシンプルながらも美しい作りで縦に長く伸びる祭壇前のステンドグラスが特徴的。

もともとボーデには1888年より教会がありましたが、第二次世界大戦中に街の大部分が損壊。教会も大きな被害を受けたことから再建されたものになります。

概要

名称(英語): Bodø cathedral
名称(ノルウェー語): Bodø domkirke
住所: Torvgata 12, 8006 Bodø, Norway
公式HP: https://kirken.no/bododomkirke

2. ボーデ市庁舎

ボーデの象徴として1959年から行政や市民サービスの中枢をになってきたボーデ市庁舎。

拡張・増築する形でモダンで大きな窓を多用した新しい建物へと生まれ変わらせるプロジェクトが現在も進められており、新旧の北欧建築を1箇所で見ることができます。

一般観光客であっても入館は可能。冬は極夜になるボーデにおける室内での光の使い方に注目して見てください。

概要

名称(英語): Bodø City Hall
名称(ノルウェー語): Bodø Kommune
住所: Kongens gate 23, 8006 Bodø, Norway
公式HP: https://bodo.kommune.no

3. ボーデ駅

トロンハイムから北部へと線路を伸ばすノルウェー鉄道のノーランド線 Nordland Lineの終着駅であるボーデ駅。ノルウェー国内を鉄道で北上する際の終点*でもあります。

1961年に開通した比較的新しい路線ですが、その工事には戦争の影響もあり長い期間を要しました。構内には駅完成当時の備品などが展示されています。

*スウェーデンとの国際列車を結ぶナルヴィク Narvik駅がノルウェー最北(世界最北)の駅。

概要

名称(英語語): Bodø station
名称(ノルウェー語): Bodø stasjon
住所: Jernbaneveien 99, 8006 Bodø, Norway

4. ノールランド博物館

ボーデ中心部にあり、可愛らしい黄色い建物が特徴的なノールランド博物館

ボーデをはじめとするノルウェー北部ノールランド地方の戦前・戦後の暮らしや民俗・工芸品などを展示しています。

概要

名称: Nordland Museum
住所: Prinsens gate 116, 8005 Bodø, Norway
公式HP: https://nordlandsmuseet.no/hjem

5. シティ・ノール

city nord

1994年に開業し、その後度重なる増築を経て現在では北部ノルウェー最大のショッピングモールとなったシティ・ノール。

その面積は4万平米。衣料品から雑貨店、飲食店、カーディーラまで数百というテナントが入店しており、ノールランド地方の住人の生活物資調達の中心となっています。

概要

名称: City Nord
住所: Stormyrveien 20, 8008 Bodø, Norway
公式HP: http://www.citynord.no

6. 航空博物館

ヨーロッパでも最大級の航空博物館として知られ、ボーデで最も人気な観光地となっている航空博物館。ボーデ空港の一角、旧管制塔や格納庫が改装後転用されています。

民間機と軍用機それぞれセクションがわかれており、数多くの実物を含む航空機や装備品が展示されています。

旧ボーデ空港管制塔も一般公開されており、そこからはボーで空港の滑走路を見下ろせるだけでなく、ボーデの街並みを一望することができます。

概要

名称(英語): Norwegian Aviation Museum
名称(ノルウェー語): Norsk Luftfartsmuseum
住所: Olav V gate, 8004 Bodø, Norway
公式HP: https://www.luftfartsmuseum.no

7. サーモンセンター

サーモンセンター

ノルウェーの最も重要な産業でもあるサーモンの養殖。

サーモンの生態や資源保護についての展示が無料公開されています。サーモンが卵から生まれて食卓に並ぶまでの過程を説明しながら進められるガイドツアーも催行されています。

概要

名称: Salmon Center Bodø
住所: Sjøgata 21, 8006 Bodø, Norway
公式HP: http://www.salmoncenter.info

8. サルトストラウメン海峡

ボーデ中心部から車で約40分、ボーデに来る人に是非見て欲しい場所があります。

サルトストラウメンは渦潮で有名な海峡。渦の大きさでは鳴門に次ぐ世界2位、潮流の速さは世界最速の37km/hという自然のとてつもない力を目の当たりにすることができるスポットです。

1日に2回の満潮・干潮の時間帯の迫力は一見の価値あり。特に満潮時にはものすごい速さで川へ逆流していく水量に驚くこと間違いありません。

ボーデからは路線バスで行くことができるほか、渦潮近くまで小型ボートで行くアクティビティツアーも催行されています。

概要

名称: Saltstraumen
住所: 8056 Saltstraumen, Norway
参考HP: https://visitbodo.com/attraksjoner

最後に

ロフォーテン諸島を旅行する人が経由地として一時滞在するボーデ。

決して大きな街ではないとはいえ、世界最大級の航空博物館や世界最速の潮流が見られる場所など、見どころは少なくありません。

是非この記事を参考に計画を立て、ボーデでの時間を最大限充実したものにしてください。

シェアして応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Eurotraveller 公式
アイルランド、スウェーデン、イギリスに留学経験あり。その際時間の都合がつく限りヨーロッパ各国を渡り歩き、決して観光ガイドだけではわからない現地の情報を収集。そんな情報を元に、ヨーロッパの生の観光情報と留学に必要なIELTS対策を紹介中。