【まとめ】自宅でIELTSの総合対策が出来る厳選オンラインレッスン

IELTSの対策をしている皆さんが共通しているのは、とにかく時間がない中で時間をうまくやりとりして学習を進めているということ。

留学や海外就職を目指している志の高い人が多いということで、日中は働いていたり多忙な学生だったり、、、、少なくても1ヶ月まるまるフルタイムの対策コースに通うなんて普通はなかなか出来ませんよね。

今回は、そんな時間のない方々におすすめなIELTSに特化したオンライン対策コースをご紹介します。

色々私自信調べてみた中でも自信を持って勧められるものをピックアップしましたので、是非参考に試してみてください!

1. DEVELOP Language Institute

DEVELOP Language Instituteはカナダに拠点を置きながらも、講師は全員バイリンガル日本人という特徴を持った語学学校。「英会話はやっていません」と自ら宣伝するほどIELTS等の試験対策に比重を置いています。

今回紹介するのは、そんなカナダで日本人相手にIELTS対策を7年以上行ってきた実績と経験を踏まえ、日本人向けに特化し、学習進捗状況に合わせて進められるSKYPEマンツーマンレッスン。

多くの日本人学習者への指導から培った、日本人のためのIELTS対策ノウハウに精通しており、何よりIELTSのスコアアップに必要な攻略法を日本語でしっかりと教えてくれるのがポイントです。

もちろん英語ではしにくい文法の質問なども気軽にすることができます。

IELTSオンラインコース

IELTS対策専門講師が、申込者の希望や学習レベルに合わせたカリキュラムを組んでくれるため、最短でのスコアアップが期待できるのが受講者にとっては嬉しいところ。

また、レッスン時に配布される副教材「ライティング攻略テンプレ&サンプル集」も注目ポイント。

どこから書いたらいいかわからない方や、どうしてもスコアがあがらない方も、ベースとなるパターンを暗記することで、一気にスコアアップが狙えます。

ライティングは私も含め苦手な人が多いと思うので、これは個人的にオススメです。

DEVELOP Language Instituteでは無料のSkypeカウンセリングも行っていますので、まずはそちらから始めてみてください。

2. イープロ 

低価格で気軽に申し込みが出来るイープロを今までおすすめしていたのですが、よりコースの質、教師の質の高いIELTS講座をご紹介したいこともあり、紹介を取り下げることにしました。

現在もサービス継続中ですので、興味がある方は公式HPをのぞいて見てください。

3. ベストティーチャー 

ベストティーチャー

三井住友銀行やジャパンタイムズ等、多くの大企業が企業研修として採用しているオンライン英語コースの重鎮、ベストティーチャーもIELTS対策コースを開講しています。

ベストティーチャーの特徴はなんといってもその講師の質とバリエーション、そしてアウトプットセクションに特化した対策です。

TESOL等の英語教師資格を持っている人が多数採用されているだけでなく、教師の研修もしっかりと行われています。

またアメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、インド等多数の国籍の講師が在籍しており、IELTSのリスニング試験で出てくる旧イギリス連邦の国々の訛りある英語にも慣れる事が出来ます。

またスピーキング・ライティングのレッスンいずれも自分で考えた回答文の添削をブラウザ上で事前に受けることで正しい文法や表現方法を学び、それをネイティブとのSkypeレッスンで実際に口に出して練習という方式をとっているため、その他のただ英会話をするだけのようなオンライン英会話よりも学習効果の高いレッスンを受けることができます。

そして、月額制(16200円)となっており、なんと受講回数は無制限です。

月会費さえ払っていればSkypeを使ったスピーキング対策とWebサイト上で行うライティング対策(添削込み)無制限に受けられるというのは他にはないメリットです。

また月謝を払っている期間はIELTSコースだけでなく他コースのレッスン(一般英会話等)も受けることが出来るので内容のバリエーションも確保されています。

Skypeレッスン無制限のメリットはとても大きいですし、添削サービスも充実しているので、スピーキング(+リスニング)、ライティング効率良く鍛えたいという人には最適でしょう。

特にIELTSスコア上昇のために自習をしっかりできる人には効果が期待出来る大変おすすめなコースだと思います。

ベストティーチャーについてはこちらの記事で何故オススメできるのか詳しく書いているので、合わせて参考にしてください。

本申し込み前には必ず無料レッスンを受講して感触を確かめることをお忘れないようにしましょう。

4. マイチューター  

マイチューター

ビジネス英語やTOEIC対策で定評のある業界大手のマイチューターですが、実はIELTS対策のオンラインコースとしては業界最大手。

マイチューターの特徴としては、絶対に目標スコアを獲得したい人向けにつくられた充実のカリキュラムがあります。

しっかりと準備されたオリジナルテキストを使ってのIELTSのスピーキング、ライティング、リーディングのコースをそれぞれ開講しておりクオリティは評判通り。

IELTS対策コースを担当する講師の数も大手なだけあってとても多く、また英語教師の資格を持っているため授業のクオリティも安心です。

マイチューター

特訓ゼミで50レッスンで29800円ということで、なんと1レッスン596円の計算。

50レッスン全てのカリキュラムが最初から組まれており、これを全て受講すればスコアアップは間違いないほどしっかり作り込まれたコースなので、安心して受講出来るはずです。

デメリットとしては、小口での受講が出来ないことが挙げられます。

そのため本気でスコアアップを目指している受験生、なかなか自分では勉強のペースがつかめない方等におすすめです。IELTS対策に関するYoutube動画も多数公開しているので、1度ホームページを見てみてください。

ちなみにマイチューターでは無料レッスンが2回も受けられるので、興味がある方はまず無料レッスンを受講してください。

まとめ

いかがでしたか?

この記事はその時点でベストと思われるものを紹介していきますので、定期更新しています。現時点でのおすすめはこちら。

DEVELOP Language Institute

お勧め対象者

  1. 日本語での授業を希望する人
  2. カリキュラムに従った通信講座を探している方
  3. 充実したオリジナル教材を希望する人

ベストティーチャー 

お勧め対象者

  1. 数をこなして英語のスピーキングやリスニングに慣れたい人
  2. 添削を受けしっかりとした模範回答を習得したい人
  3. アウトプットセクションにフォーカスを合わせたい人

マイチューター 

お勧め対象者

  1. 計画的に本気でIELTSスコア取得を目指している人
  2. 0から学習を始める人
  3. ネイティブとのスピーキングに慣れたい人

最後に

忙しく予備校に通う事ができなくても、インターネットを使えば充実したIELTS対策授業を受ける事ができます。

今回紹介したサイトはいずれも無料体験レッスン・カウンセリングがありますので、まずは本申し込みするしないに限らずトライしてみましょう!(タダより安いものはありません)。

今回紹介した2つのコースの詳細はこちらからご覧ください。

自習がしっかりできる方でスピーキングやライティングに特化して対策をしたい方はベストティーチャー、勉強のペースメーカー役も兼ねて総合的に学習するのであればマイチューター、日本語で学びたい方はDevelopが合うように思います。

IELTS対策をする上で誰かにしっかり習いたいけど通学は時間的に難しい方、通学コースの費用に躊躇している方、そんな問題を解決してくれる自分にぴったりなオンラインコースを見つけて最短スコアアップを目指してください!

シェアして応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Shun

1988年 横浜生まれ。アイルランド、スコットランドへ短期留学後、スウェーデン南部マルメ1年留学、さらにその後英国ロンドンに大学院生として留学。北欧やバルト3国の大部分の都市・街を周遊し北欧の文化や観光情報にも精通。 留学に必要なIELTS対策と北欧を中心としたヨーロッパ観光情報をブログにて紹介中。

RELATED POST関連記事