北欧土産定番の手作り雑貨!トロール人形で部屋をポップに飾ろう

トロール

トロールとは北欧で語り継がれている妖精で、悪いやつなんだけどちょっと憎めない、そんなことを以前紹介させていただきました。

北欧に旅行に行くと、必ずと言っていいほどお土産屋にはトロールの人形が陳列されており、非常にメジャーな北欧土産の1つになっています。

販売されているトロールにも色々な種類があり、一見怖そうなものから茶目っけもあるようなものまで様々なのですが、今回は私がスウェーデンで集めた厳選トロール人形をご紹介します。

1. 北欧土産定番?トロール人形

北欧土産

北欧のお土産屋にいくと、必ずと言っていいほどデザインの異なる様々な種類のトロール人形が売られています。可愛らしいものから本当に憎らしいものまで、親指サイズのものから巨大サイズまで本当に様々です。

一見すると少し怖かったり、醜い姿をしているものの、よく見ているととても愛くるしく思えてくるのがこのトロール人形の特徴。

こちらの上で紹介している写真はデンマークで売られているバイキングをモチーフにしたトロール達。

コペンハーゲン土産

こちらはノルウェーで製造販売されているノルウェーじゃんトロールシリーズ。

スカンジナビア諸国それぞれが、国旗を持たせたオリジナルのトロールを販売していたり、国の文化に合わせてオリジナルトロールをデザインしているため、周遊旅行をされる際には簡単なお土産としてもおすすめです。

2. 自然素材を使ったハンドメイド

トロール人形

まずは我が家にいるスウェーデンでデザインされたトロール一団をご紹介。スウェーデンのトロールはかなり人間に近い姿をしており、怖さや醜さは感じない姿をしています。

どうですかこれ、ものすごい愛嬌ありますよね。ブサ可愛いというか。。。

そして以前の記事でトロールは変身ができるなんて話をしましたが、この子たちはより人間に近い姿で生活をしていているようですね。

「人間に近い姿」と紹介しましたがあくまでも人間ではありません。なぜなら指の数、4本しかありません。

これらは全て自然素材を使ったハンドメイド作品で、同じデザインのものを買ったとしてもそのペイントや質感が違います。

基本的には、ナチュラルラバー、ラビットファー(うさぎの毛)、土、自然塗料から作られ、1体ずつ手作りされています。ちょっと作りが雑なのもまた味でしょうか。

3. 我が家のトロール人形

2015-12-23 23.05.15-2

スウェーデン国旗持っているあたりがなんともお土産らしい。右のトロールは大工ですね。

ノルウェーにはトロール注意の道路標識があるといいましたが、「え、俺?」みたいなお茶目トロールもいます。

夫婦仲良しVer.や果物狩りVer.も味があって可愛らしい。

ちなみにこれらはこのシリーズの極々1部なので、徐々にまた仲間を増やしていこうと思ってます。

4. 最後に

いかがでしたか?

トロール人形、見れば見るほど愛くるしくなってきますよね。トロールとは何かという知識ももってお土産選びをするとさらに楽しくなってくると思います。

地域の物価水準によってずいぶんの値段に差がありますが、高さ10cmほどのトロール人形だと大体900円〜2000円程度。

本当に可愛らしいので、北欧にくる機会がなかなかない方はそちらで手に入れてお部屋のアクセントにしてみてあげてくださいね。

トロール

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です