メディア拡充のため暗号通貨寄付のお願い

【ポルト】メトロ(地下鉄)での空港アクセス・利用方法

海外旅行にいくなら

海外旅行をする人が必ず持つべきクレジットカードの決定版は?

国際ブランド、付帯保険、旅行中の特典、カードを選ぶポイントは様々。

海外40ヵ国以上を訪れた旅のプロがヨーロッパ向けクレカの選び方とおすすめを伝授している人気記事をチェック!

ポルト空港、正式名称フランシスコ・サ・カルネイロ空港はポルト市街地から約10km離れた場所にあるポルトの玄関口。

観光需要が高く、各国のフラッグキャリアはもちろん格安航空会社も数多く就航している旅客数の多い空港です。

そんなポルトの空港から市街地へアクセスするにはメトロ(地下鉄)の利用が便利。観光客にも使いやすいシステムとなっており利便性の高い公共交通機関です。

1. メトロ利用方法

空港駅に就航しているのはメトロE線。ポルト市街中心部「Triande」駅と空港「Aeroporto」駅を所要時間約25〜30分で結んでいます。

1-1. 空港到着後

ポルトのメトロは「M」のマークがシンボルとなっています。

空港到着ターミナルに「M」とかかれた案内表示があるので、その順路に従って空港地下にある改札エリアへと向かってください。

1-2. 乗車券購入

駅改札エリアについたら、自動券売機よりIC乗車券を購入します。

初めての利用の場合、この券売機の利用方法が分かりづらく感じることがあるかとおもうので、詳しい乗車券購入方法は記事後半にて紹介します。

空港駅では常時メトロ職員が券売機周辺に配置されており、自動券売機の利用に戸惑っている利用客に助け舟を出してくれるので、困った際はすぐに声をかけるといいかもしれません。

VISAコンタクトレスカードに対応

更なる利便性向上のため、VISAカードのコンタクトレス決済に対応しています。

お手持ちのクレジットカードにコンタクトレス決済の機能がついている場合には、そのカードを下記バリデーション機械に直接タッチすることで乗車券購入およびその情報がカードに記録されます。

日本で発行されたカードの場合、認識されるものとされないものがある可能性があるため、バリデーション機械で反応がなかった場合には券売機での乗車券の購入が必要となります。

1-3. 乗車券バリデーション

ポルトメトロを利用する際に忘れてはいけないのが乗車券購入後のバリデーション。

乗車券を購入するだけでは有効な乗車券とみなされず、車内で抜き打ちの検札が行われた際に無賃乗車という扱いとなります。

券売機エリアやホームにICカードリーダーが置かれているため、乗車前にIC乗車券をタッチして有効化してください。

1回券(Single Ticket)を利用する場合はバリデーションから1時間が有効期限となり、その間は乗り換えをすることも可能ですが、その場合でも乗り換えの都度駅でのバリデーションが必要となります。

1-4. 車内

ポルトのメトロは2002年に開始された比較的新しい公共交通機関で、低床型の新型車両が採用されています。

車内の治安も良好で、車掌やセキュリティによる循環が行われているため安心して利用することが可能です。

2. 乗車券購入方法

初めての利用だと戸惑いがちな自動券売機の利用方法。多くの旅行者がその使い方に戸惑う理由の一つに非常にわかりにくい言語変更ボタンがあります。

逆にいうと、言語を英語にさえ変更することができればあとは比較的容易な操作で購入することができます。

液晶画面に気を取られがちですが、言語変更ボタンは上記写真の矢印の位置にあります。これを押すことで、英語、フランス語、スペイン語へと変更可能です。

基本的な操作はすべて画面両サイドにあるボタンを押しての選択。最初の画面では「Charge」もしくは「Buy」を選ぶので、新規購入にあたる「Buy」を選択し1回券(Single Ticket:1時間有効)を購入します。

メトロ料金は距離に応じたゾーンによって料金が変わります。

上記赤枠内に駅名と該当するゾーン番号が書かれているため、事前に降車駅を調べておきリストから探す必要がありますが、わからない場合にはポルト市庁舎の最寄りでE線の終着駅「Triande」を参照してください。

原則として、空港からポルト市街中心部へと移動する際は「Z4」料金、市街中心部内の移動は「Z2」料金となります。

支払いはマスターカード、ビザカード、もしくは現金で行います。

券売機での乗車券購入は1度に1枚ずつしか行うことができないため、複数人数分必要な場合は購入操作を繰り返す必要があります。

またカードは再利用可能となっており、次回以降乗車券を購入する際は自動券売機の「Charge」を選択してください。

3. まとめ

ポルト空港と市街中心部を約30分で結ぶ便利なポルトメトロ、車内も明るく清潔感があり観光客も安心して利用することができる公共交通機関となっています。

初めてだと乗車券購入に戸惑うかもしれませんが、空港駅では駅員によりサポート体制も万全。

是非安心してポルトメトロを使ってみてください。

ポルトに泊まるなら

ポルト旅行の際に是非泊まって欲しいのがイェットマンホテル The Yeatman Hotel。

ポルトを代表するワイナリー、Taylor’sグループと提携しているポルト随一の高級スパ&リゾートホテルで、まるで宮殿にいるかのようなホテル設備や客室は最高の思い出作りに最適。

ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区の高台に位置することから客室からはもちろんレストラン、スパ、プール、どこからでもポルトの絶景を楽しめ、ポルトで最も景色が美しいホテルとしても知られています。

豪華な朝食ブッフェやTaylor’sワインギフトなどホテル宿泊者としての特典も満載、非常に人気があるホテルになっているため早めの予約がおすすめです!

暗号通貨の寄付で本サイトを応援!

本メディアでは外部委託ライターを使わず一人の筆者が実際に各国を訪れて生取材することで執筆しています。

情報が役に立った!と感じた方から暗号通貨の寄付をお願いしています。

今後とも現地から充実した生情報をお届けするために、どうぞご協力をお願いいたします。

サイト運営者 S

寄付金額に応じて欧州直送ミニギフトをお送りさせていただきますのでコメント欄にも一言添えてください!

Please Add coin wallet address in plugin settings panel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
Avatar photo
Eurotraveller 公式
ノルウェー、スウェーデン、イギリスに留学・長期滞在。都合がつく限りヨーロッパ各地を渡り歩き、決して観光ガイドだけではわからない現地の情報を収集。そんな情報を元に、ヨーロッパの生の観光情報と留学に必要なIELTS対策を紹介中。