最短簡単アクセス!アムステルダムからキンデルダイクまでの行き方

キンデルダイクの行き方

ロッテルダムの南東13kmに位置し、1997年にキンデルダイク=エルスハウトの風車網としてユネスコ世界遺産にも登録されたキンデルダイク。

オランダ屈指の絶景名所として有名で、個人旅行者にも団体旅行者にも大人気な観光スポットとなっています。

今回はアムステルダムからキンデルダイクまで個人で向かう人のために、最短のアクセス方法を紹介します。

1. 鉄道 アムステルダム→ユトレヒト

アムステルダムからキンデルダイクへ向かう方法はいくつかありますが、最短最速で行く場合にはまずユトレヒトへと鉄道で向かいます。

a. 鉄道切符購入方法

オランダの鉄道は、日本と同様乗車前に切符を購入する事前購入方式。

駅に備え付けの自動券売機から購入します。

画面はタッチパネルになっており、言語は英語に切り替えが可能。またユトレヒトなど大都市への切符はトップ画面にわかりやすく表示されているため、切符の購入で迷うことはないでしょう。

一点注意点は、一部現金が使用できない券売機があるということ。ICチップ付きのクレジットカードをお持ちでしたら、そちらを利用して暗証番号を使って購入するのが安心です。

b. 事前改札

オランダ国鉄を乗車する際の注意は、乗車前に改札を行う必要があるということ。

アムステルダムの中心部などの大きな駅にはこのようにしっかりとした自動改札機があるため、事前改札を忘れるということはないと思いますが、中規模以下の駅を利用する場合には注意が必要です。

このようにホームや駅構内に「改札機」が設置されているだけの場合もあり、その場合うっかり改札を忘れても列車に乗ることができてしまいます。

ただ車内の検札などで改札機を通していない切符が見つかると、無賃乗車とみなされて高額な運賃を請求されてしまう可能性があるので、必ず切符を購入したのちは改札を通すことを忘れないようにしてください。

c. 使用列車 InterCity

アムステルダムからユトレヒトまで向かう際に使用する列車は「インターシティ InterCity」を名前のつけられた都市間特急列車になります。

特急券や座席指定などはなく、ユトレヒトまでの切符を購入していれば通常の列車と同様に乗車することができます。

アムステルダムからユトレヒトまでは約30分の所要時間になっています。

2. バス ユトレヒト→キンデルダイク

ユトレヒト駅は大きな駅ではありますが、駅構内には絵を使った案内表示がたくさん出ているためバスターミナルの場所はすぐわかると思います。

バスターミナルはユトレヒト駅の西口、ベアトリクス劇場 Beatrix Theaterなどがある側に位置しており、ユトレヒトの観光名所が集まる東口側とは反対側になっています。

使用するバスは「90番」。90番のバス始発はユトレヒト駅なため、これだけ覚えておけば迷う必要はありません。

行き先は以下のいずれかですが、どちらに乗ってもキンデルダイクを経由します。

  • Rotterdam Zuidplein
  • Alblasserdam Dam

バスの乗車券はターミナル内自動券売機でも購入可能ですが、ユトレヒトのバスはゾーン制となっておりどのチケットを買っていいのかやや迷ってしまう可能性があります。

ですが、バス運転手からも直接乗車券を購入することができるため、90番バス乗車時にい「キンデルダイク」の行く旨を伝えその場で購入することをお勧めします。

キンデルダイクまでの所要時間は約90分、下車停留所は「Kinderdijk, Molenkade」です。

キンデルダイクの名前がついているバス停はいくつかありますが、Molenkadeで下車するのが風車村に最も近くおすすめです。

3. 最後に

いかがでしたか?アムステルダムからキンデルダイクまでの最短アクセス方法を紹介しました。

アムステルダムからちょうど2時間程度の旅になりますが、列車やバスの車窓からの眺めもとてもいいので移動中も退屈することなく楽しむことができます。

また、ミッフィータウンとしても知られるユトレヒト観光と一緒に組み合わせたり、キンデルダイクから同じく90番のバスを使って1時間程度で行くことができるロッテルダムの観光を合わせたりと、オランダ周遊旅行に組み込んでキンデルダイクを訪れるのもおすすめ。

季節を問わず魅力的な顔を見せてくれる世界遺産の風車村キンデルダイクへ是非みなさんも足を運んでみてください!

鉄道で周遊旅行するなら!

オランダや周辺国を鉄道を使いながら旅行することを考えている人にイチオシなのが、国鉄乗り放題となるユーレイル ベネルクスパス。

オランダはもちろん、ルクセンブルク、ベルギーで国際列車や高速鉄道を含む国鉄が全て乗り放題になる大変お得で便利な切符です。

この3ヵ国は鉄道網が発達しており、ほぼ全ての主要都市にアクセス可能。

その都度切符を買う必要もなく、時間や距離などに使用制限もないため気の向くままに列車旅を楽しむことができます。

他にも観光地への入場割引やフェリー乗船無料など様々な特典が盛りだくさんので、オランダ、ベルギー、ルクセンブルクを旅行される方は要チェックです!

詳細はこちら:ユーレイル ベネルクスパス

キンデルダイクの行き方

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です