ノルウェーフィヨルド満喫!周遊ツアーナットシェル予約方法

ノルウェーの観光と言えば欠かせないのが、大自然フィヨルドを満喫すること。ノルウェー各地には様々なフィヨルドがあり、いざ旅行計画を立てる際に随分と迷ってしまう方も多いと思います。

今回はそんな方に、ベルゲン〜オスロ間をバス、鉄道、フェリーを使ってノルウェーフィヨルドを大満喫する周遊チケット、ナットシェルの予約方法を紹介いたします。

1. ナットシェルとは

ナットシェルとは、ノルウェーのフィヨルド周遊券のこと。ベルゲンやオスロを発着地とし、丸一日かけてノルウェーのフィヨルドを満喫するために、公共交通機関を理想的に組んだ周遊チケットセットです。

よくツアーと紹介されることが多いですが、実際はバス、鉄道、フェリーのチケットをセット販売しているもので、ガイドがつくようなツアーではありません。もちろん旅行中は、指定された列車やバス、フェリーなどを個人で乗り継ぎながら終着地へと向かいます。

フィヨルドの大自然を大満喫できるツアーとして世界中の旅行者が行程に組み入れる超人気チケットですので、是非ノルウェー旅行の際にはナットシェルの利用を検討してみてください。

2. ナットシェル公式HP

周遊チケットナットシェルは、公式ページより予約することができます。日本の旅行会社を通しても予約できますので、英語が不安な方はこちらからも可能です。

ナットシェルの予約(日本語)

今回はナットシェル公式HPより予約する際の手順を追って説明していきます。

ナットシェル予約方法

まず公式HPの上部より、「Tour in Norway」を選択し、ナットシェルのページに飛びます。ナットシェルの簡単な概要や、行程についての説明がありますので、そちらを読んでみてください。

予約をする際には「PLAN&BOOK THIS TRIP」を選択します。

3. 旅行計画

ナットシェル

次の画面では、まず、1day tripなのか、行程の途中に宿泊をするのかを選択することができます。通常の旅行者の方がナットシェルを予約される際には1日完結型がほとんどだと思います。

出発地と人数もこの画面で選択します。

ここで選択する出発地によって、次の画面で出てくる行程が若干変わってきます。一般的な観光者に最も人気なのがオスロ〜ベルゲン間もしくはベルゲン〜オスロ間の1way tripになります。

今回は例としてオスロ発で画面を進めていきます。

4. 経由地選択

ノルウェーフィヨルドツアー

ここでは、経由地など具体的な周遊の行程を決定することができます。出発地により、複数のルートが提示されることがありますので、画面右側の行程詳細やマップを確認し、気に入った旅程を選択してください。

ちなみに、往復も選択することができますが、オスロ〜ベルゲン間の1day tripに往復を組み合わせると、帰り道は夜行列車の利用となります。帰りは体力的なことも考慮し、航空機の利用等、別の交通手段をお勧めいたします。

5. 旅程詳細確認

ナットシェル予約

旅程の詳細を表示させてみましょう。ノルウェーのナットシェルで利用する交通機関に遅れ等は発生しないため、乗り継ぎも含め全て最も最適なルートが自動的に選ばれます。乗り継ぎ等不安な方もいらっしゃるかとは思いますが、実際のところ、乗客のほとんどがこのナットシェル利用者ということもあり、朝から晩までずっと同一行程を踏む人がほとんどですので安心してください。

ワンポイントアドバイス
オスロ発ベルゲン行きの場合、フィヨルドツアーの目玉であるクルージングが15時〜17時と夕方の時間にかかってきます。日の短い冬季の場合は暗くなってしまう可能性もあるため、冬季はベルゲン発オスロ行きのナットシェルをお勧めいたします。

6. 申し込み内容確認

ノルウェーフィヨルドツアー

旅程を選択すると、次の画面では料金及び行程の確認画面になります。さらに、ここでホテルや現地のフリーパスのようなものもつけることが出来ますので、必要な方は追加してください。

7. 個人情報入力

フィヨルド満喫ツアー

申し込みにあたっての個人情報の入力を行います。全て英語表記ですので注意してください。

また、チケットの受け取り場所の選択もこの画面で行います。日本国内から予約する場合には、チケットの郵送は色々と不安が残りますので、現地での受け取りを選択することをお勧めいたします。

オスロ、ベルゲンともに朝の出発場所である中央駅で受け取ることができますので、出発前(前日でも当日でも可)に駅窓口に立ち寄る時間があれば、そちらがお勧めです。

8. 最終確認

ノルウェーツアー個人申し込み

次の画面では最終確認となります。旅行者の個人情報、旅程、金額を確認し問題なければ、Term&Conditionsのチェックマークをつけて次の支払い画面へと進んでください。表示がノルウェークローネになっているので、そちらも注意です(2017.1月現在 1Kr=14円程度)

9. 支払い

フィヨルド申し込み

支払いはクレジットカードのみとなります。日本のクレジットカードの場合VISA、MasterCard、Amexのいずれかで支払いを済ませてください。

10. 申し込み後の注意

支払い手続きが完了すると、これで申し込みは完了となります。1つ注意なのですが、この時点では予約の確定ではありません。

3〜4営業日以内に、ナットシェルの会社側より席の確保が出来た旨の確認メールがきますので、そちらをもって予約完了となります。滅多にないとは思いますが、線路や道路工事、災害等でルートが閉鎖されている場合、あるいはピーク時に指定列車・バス等に空席が無い場合には予約がキャンセルとなります。

その場合には、支払予定額が引き落とされることはないので安心してください。

ナットシェル側は、予約の完全完了メールが届くまでは、ナットシェルに付随する前後の宿泊や交通手段の予約は取らないことをアドバイスしていますので、そちらもご注意ください。

11. 予約確定

申し込み完了後数日で、ナットシェル側より予約確定のメールがきます。これを持って予約完了となります。

予約完了メールには、チケットのピックアップ場所や営業時間なども記載されていますので、確認してください。

また、チケット引き換えにはこのメールに記載してあるReference Numberが必要になりますので、窓口でメールを提示するか印刷して持参するようにしてください。

12. チケット受け取り

ナットシェルの旅行前日の朝(出発30分前まで)もしくは前日までにオスロ中央駅、もしくはベルゲン中央駅のノルウェー国鉄NSBの窓口でチケットを受け取りましょう。

列車、バス、クルーズそれぞれ別のチケットが発券されます。クルーズの乗船時のみ、場合によってはナットシェルの予約番号も合わせて見せるように言われることがあるとのことですので、チケット引き換え時に提示したメールもしくはコピーを行程中常に持参するようにしてください。

13. 最後に

ノルウェーのフィヨルドを短期旅行者でも丸一日かけて十分に満喫できるナットシェル周遊チケット、自然派の旅行者の方には絶対におすすめです。

ナットシェルの予約(日本語)

北欧周遊ツアー等でノルウェーを旅行される方は、オスロのみ滞在という方が圧倒的に多いのですが、それではノルウェーの魅力を感じ取れたとは言えません。

是非フィヨルド満喫するためにも、ナットシェルの周遊チケットを取ってみてください。

ちなみに、ベルゲン〜オスロのフィヨルド周遊以外にも鉄道を使った旅を計画されている方には、ユーレイルパスの利用もおすすめです。

鉄道乗り放題 ユーレイル スカンジナビアパス

私鉄であるフロム鉄道も割引価格で乗車できる他、フェリーやバスなども割引を受けることができます。

シェアして応援してください!

3 件のコメント

  • ナットシェル公式HPの申し込みで個人情報入力のところでファーストネームが書き込めない状態にある為先へ進めません。
    どうしてでしょうか?

    • ブラウザに問題があるのかもしれませんね。
      ラストネームを先にクリックしてからSHIFT+TABキーで1つ前の項目に戻れば入力できると思いますので試して見てください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Shun

    1988年 横浜生まれ。アイルランド、スコットランドへ短期留学後、スウェーデン南部マルメ1年留学、さらにその後英国ロンドンに大学院生として留学。北欧やバルト3国の大部分の都市・街を周遊し北欧の文化や観光情報にも精通。 留学に必要なIELTS対策と北欧を中心としたヨーロッパ観光情報をブログにて紹介中。

    RELATED POST関連記事