爆速快適!ストックホルム・アーランダ空港ー市内おすすめアクセス方法

アーランダエクスプレス

スウェーデンの首都ストックホルムにあるスウェーデン最大の空港、アーランダ国際空港

主に観光客が使う空港ー市内間のアクセス方法は主に2種類あり、直通バス(Flygbussarna)と直通列車(Arlanda Express)があります。

私が毎回使うのは後者の直通列車アーランダエクスプレス Arlanda Express。

今回はそんなアーランダエクスプレスをオススメする理由と空港に到着してから列車に乗るまでの流れをお得な乗車券購入方法とともに紹介します。

理由1. とにかく早い

単純なことですが最重要ポイント。

圧倒的な速さ。

最高速度は200km。42km離れた空港と市内中心部をわずか20分で繋いでいます。

ちなみに42kmということで、直通バスを利用した場合には発車してから1時間、ローカル鉄道では複数回の乗り換えを含め1時間半〜2時間程度かかります。

長旅の後や観光時間が限られていて少しでも時間を節約したいという人には最適な選択肢です。

理由2. 遅延知らず

アーランダエクスプレスは在来線とは別の専用線路を走行するため、まず遅延は発生しません。

常にオンタイム。

また、日中は15分に1本、深夜・早朝の時間帯は30分に1本のペースで運行しているため、到着便や出発便の時間にかかわらず必要な時にいつでも利用することができます。

理由3. 快適な車内空間

ストックホルム空港アクセス

日本の新幹線のように静かで、しかも車内は広々。もちろん乗車中はWi-Fiの利用も可能です。

もちろん大型の荷物を置くスペースも十分に用意されており、また空港出発後は途中停車駅が1つもないため荷物を置いたあとも安心して車内でくつろぐことができます。

空港到着から乗車の流れ

それでは実際にアーランダ国際空港に到着したあとの乗車の流れを紹介します。

1. 空港到着

ストックホルム

空港に到着し預入荷物を受け取った後は、他の国と同様税関ゲートを抜けます。

アーランダ国際空港内には駅が2駅あり、ターミナル5とそれ以外にわかれています。とはいえ基本的には目指す目印は同じ。

空港

空港内にはいたるところに非常にわかりやすく「市内行きエクスプレス」の案内がされていますので、このサインに従って進みましょう。

2. 乗り場

アーランダエクスプレス乗り場

ターミナルによって乗り場の場所は変わりますが、このようにプラットフォームへの入り口部分にはわかりやすく案内がかかれているので迷うことはありません。

また、アーランダエクスプレスのプラットフォームにいたるまでステップレスなため、大きなスーツケースを持っていても安心して利用することができます。

3. 切符購入

ストックホルム空港利用

ホームにはこのようにチケットマシンが設置されており、乗車前にこの機械から乗車券を購入します。

アーランダエクスプレスは車内検札制をとっているため、改札ゲートのようなものはありません。ですが、車内で乗車券のチェックがあるので、忘れないよう必ず乗車券を事前に購入してから乗車しましょう。

4. 運賃

2017年11月現在の運賃はこちら。

さすがに北欧なので基本料金はやや高めです。ですが、実はかなりお得な方法が。

学生や25歳以下の方は料金が半額になったり、アプリもしくはウェブから事前にオンライン乗車券を購入しておくと複数人での利用の場合には50%の割引が適応されたりします。

ですので、あらかじめアーランダ国際空港間とストックホルム市内の移動がわかっている際には、事前購入をするというのがお得に利用するポイントになります。

最新の運賃や予約方法はこちらの公式HPで確認してください。

ストックホルム運賃

ちなみに私、それを知らずに学生にもかかわらず満額を払ってしまい往復で4000円近く損をする結果に、、、

4. 乗車

スウェーデンの鉄道

アーランダエクスプレスは深夜・早朝を除き15分に1本の運行間隔。ですので、切符を購入し間も無くすればすぐに列車が到着するはずです。

到着駅のストックホルム中央駅は市街地繁華街のまさに中心地に位置しており、そこからメトロやバス、タクシーなどなど簡単に乗り換えができます。

また、駅周辺にはホテルも複数あり、特に日本人に人気なスカンディック・コンチネンタル(記事下で紹介)も目の前にあるので、大きなスーツケースをもっていても駅から徒歩数分でチェックイン可能です。

最後に

いかがでしたか?

ストックホルムアーランダ国際空港から市内へのアクセスはアーランダエクスプレスがおすすめ。

わずか20分で中心部にアクセス出来るので大変嬉しい一方、正直いうとその快適さから長旅で疲れた後だともっと長時間乗っていたくなる程。

是非みなさんもストックホルム空港から市内へ移動する際には、事前にオンラインで乗車券を購入しお得に利用してみてください!

筆者厳選ストックホルムで泊まるならここ!

ホテルの詳細:スカンディック コンチネンタル

スカンディックはスウェーデン最大の中〜高級ホテルチェーンとして知られ、どこも客室は北欧デザインで飾られていて非常におしゃれ。スタッフも質も高く、非常に評判のいいホテルです。

ストックホルムは宿泊料金が非常に高く設定されているところが多いですが、ここは駅の目の前という利便性にも関わらず料金抑えめ。観光名所であるガムラスタンや市庁舎など全て徒歩圏内になっています。

便利で快適なスカンディックコンチネンタル、ストックホルムの旅をする際には絶対オススメです!

シェアして応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Shun

1988年 横浜生まれ。アイルランド、スコットランドへ短期留学後、スウェーデン南部マルメ1年留学、さらにその後英国ロンドンに大学院生として留学。北欧やバルト3国の大部分の都市・街を周遊し北欧の文化や観光情報にも精通。 留学に必要なIELTS対策と北欧を中心としたヨーロッパ観光情報をブログにて紹介中。

RELATED POST関連記事