アクセス方法まとめ!リュブリャナ空港から市内への移動方法

スロベニア

スロベニアの首都にあり同国の玄関口であるリュブリャナ空港。

アドリア航空のハブ空港となっているだけではなく、イージージェットやポーランド航空など欧州様々な都市からの就航便を有するスロベニア最大の空港です。

今回はリュブリャナ空港から市内までのアクセス方法を紹介します。

1. リュブリャナ空港アクセス概要

リュブリャナ空港はリュブリャナ市内より約25km離れた郊外に位置し、主なアクセス方法は空港シャトルミニバス、路線バス、そしてタクシーとなります。

今回はメリット、デメリットも含めそれぞれのアクセス方法を紹介します。

アクセス方法 所要時間 料金(2018年夏現在)
路線バス 40-50分 4.1ユーロ
シャトルバス 40分 9ユーロ
タクシー 25分 25ユーロ

2. 路線バス

リュブリャナ空港から市内までは28番のバスが運行しており、空港ターミナルを出て右奥の場所にバス停があります。

実際には本数が少なく、また所要時間が長くかかるため実際には空港利用客の中でも路線バスを使う人はほとんどおらず、値段最優先という場合を除いてはあまりお勧めできる方法ではありません。

運行間隔は平日は1時間に1本、週末は2時間に1本となっています。

3. シャトルバス

リュブリャナ空港アクセス方法で最もお勧めなのが乗り合いシャトルバス。空港到着ゲートに大きく看板が出ているため、見逃すことはありません。

料金は路線バスの2倍の9ユーロとなっていますが、リュブリャナ市内であれば宿泊ホテルなど好きな場所で降ろしてもらうことができるため、格安でタクシーと同じような利用方法が可能です。

所要時間はシャトルバスの他の乗客人数にもよりますが、約30〜40分で市内中心部へ到着します。

またリュブリャナ市内までだけではなく、リゾート地として人気のブレッドなどへのシャトルもあります。

4. タクシー

リュブリャナ空港ターミナル前にはタクシー乗り場もあり、こちらからタクシーを利用することもできます。

メーター制なため安心して利用できますが、路線バスやシャトルバスよりも値段が高くなります。

人数が3人以上いてホテルなどに直接行きたい場合などには、シャトルバスを利用するより安くなる可能性があるので検討の価値ありです。

5. 最後に

いかがでしたか?

リュブリャナ空港と市内を結ぶアクセス方法をまとめて紹介しました。

リュブリャナ空港は市内から25kmと比較的離れた場所にあるため、時間の余裕や人数など総合的に考慮して最適なアクセス方法を決めてみてください。

スロベニアはまだまだ日本人にとってはメジャーな観光地とは言えませんが、非常に治安がよく観光資源が豊富な穴場スポット。

是非美しいスロベニアを堪能してください!

リュブリャナに泊まるなら!

観光目的でリュブリャナ中心部に宿泊する際におすすめなのがレブホテル リュブリャナ。大手ホテルで観光の中心になる旧市街から徒歩3分程度の場所にある好立地にして、他のホテルよてりも価格は抑えめ。

中央駅にも徒歩5分程度なため、電車を使った郊外への旅行にも最適です。もちろんバスツアー等申し込む際のホテル送迎もきてくれます。

地元でも非常に評価が高いホテルで、内部は広々としており清潔。毎日の無料朝食ブッフェサービスや2時チェックイン・12時チェックアウトなど旅行者にとって嬉しいサービスも多数揃っています。

詳細はこちら: レブホテル リュブリャナ

スロベニア

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です