コシツェ宿泊におすすめ!コスパ抜群おもてなし心旺盛なホテルレビュー

コシツェオススメホテル

スロバキア第2位の都市であり、東部観光の拠点となるコシツェ。

コシツェ観光は1日あれば一通り回ることができますが、周辺にも魅力的な観光名所が多くあり、コシツェで宿泊を検討している人もいるのではないでしょうか。

今回はそんなコシツェ宿泊の際に是非オススメできるホテルを実際のレビューとともに紹介します。

1. ホテル概要

コシツェ宿泊おすすめ

今回オススメするホテルはコシツェ旧市街から通りを1本入った場所にあるPenzión Hradbová(ペンジオン フラッドボーバ ホテル)。

中庭には鯉が泳ぐ小さな池があったりととても可愛らしい外観をしています。

中規模ペンションですが、上記のレビューサイトのBooking.comの欄をみても分かる通り、レビューに9点台をつけている超高評価ホテルです。

1泊シングルで3000円代から宿泊可能にも関わらず、宿泊料金には朝食も込み。もちろん24時間営業のフロントなど旅行者にとって重要なポイントも網羅している観光にとても使いやすいホテルになっています。

立地条件は旧市街のメインストリートまで徒歩5分以下。いうまでもなく観光に抜群。もちろんコシツェ中央駅やバスターミナルまで徒歩圏内です。

また、スタッフが非常にフレンドリーで、珍しくフロントスタッフと20分近く話し込んでしまうほど。とても快適なステイをすることができました。

2. 客室紹介

今回宿泊したのは最低料金のシングルルーム。日本円で4000円(1泊朝食付き)でした。

客室はとても綺麗で清潔。暖房設備はもちろん完備されており、ミニバー付き冷蔵庫やテレビなど一流ホテルと同クラスの設備が備わっています。

この価格帯のホテルには珍しく、フリーのコーヒー・紅茶セットも用意されていました。

スロバキアは水道の水をそのまま飲用することが可能なので、安心してコーヒー・紅茶をいれることができます。

気になる水回りもこの通りとても綺麗で清潔。

シャワーの水量は若干強すぎると思えるくらいしっかりと出ており、しっかりとリノベーションされている様子が伺い取れました。

シャンプーや石鹸、ドライヤーなど必要最低限のアメニティは完備されていますが、欧米では歯ブラシはホテルに備え付けがないことがほとんどなので近くで購入するか持参することをおすすめします。

3. 朝食レビュー

宿泊料金には朝食が含まれています。このホテルの朝食はちょっと変わっており、とても印象的なものでした。

まず座席に着くとスタッフの方から英語でかかれたメニューを渡され、この中から好きなものを1つ選ぶように言われます。

様々な卵料理やサラダ料理など、ハムやベーコンとセットになったプレートミールです。

そして、これとは別に自由に取ることができるブッフェスタイルの朝食も用意されており、こちらも自由に選んで取ることができます。

観光前にお腹いっぱいに蓄えられ、結果として間食や休憩を減らせるので一石二鳥。

とても充実した朝食メニューでした。

4. 最後に

いかがでしたか?

コシツェのオススメホテル、Penzión Hradbováを紹介しました。

中規模のアットホームなホテルで、きめ細かいサービスやホスピタリティなど満足度の非常に高いホテルでした。

是非コシツェにお泊まりの際は候補の一つにいれてみてください。

コシツェの観光名所案内はこちらの記事で紹介しているので、あわせて参考にしてみてください。

ホテル紹介

名称: Penzión Hradbová
住所(地図表示): Hradbová 554/9, 040 01 Staré Mesto, スロバキア
口コミレビュー・空室紹介はこちら

コシツェオススメホテル

皆さんのシェアが次の記事執筆に繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です