これで完璧!絶対成功するオーロラ観測に役立つアプリ&サイト

オーロラ観測と聞いて、みなさんはどういうイメージを持たれますか?長時間寒い中にじっとして、いつ現れるかわからないオーロラをひたすら待つ、、、なんていう時代はもう終わりました。

今や、オーロラはデータを駆使して観られるべくして観るというのが常識。

今回は、オーロラ観測に行く前に絶対知っておきたいアプリとサイトをお教えいたします。

1. オーロラ長期予報アプリ

Aurora Forecast.
Aurora Forecast.

Aurora Forecastは有名なオーロラ予報のアプリ。アイスランドに特化しているわけではありませんが、太陽活動のデータをもとにオーロラの発生の予報や太陽からの電磁波のデータなどをグラフで見やすく表してくれています。

このアプリの特徴の1つに、現在のオーロラ発生場所をわかりやすく地図上で教えてくれること。自分がいる場所がオーロラ発生の可能性があるのか、あるいはあと何時間後くらいにオーロラが活発なエリアの下に入るのかなどを地球の自転を計算することで予測することができます。

オーロラ予報アプリ

またこのアプリでは、長期にわたるオーロラ予報を見ることができます。約3週間後までのオーロラ発生の確率を視覚的に見ることができるため、観測に適した日等を一目で把握することができます。

そのほかにもこのアプリ上では、かなり詳しい太陽エネルギーに関するグラフがあり、太陽からの電磁波の強さや電磁波の伝わりやすさに関するリアルタイムのデータを見ることができます。

2. オーロラ観測時

a. リアルタム太陽活動・オーロラ発生アプリ

実際のオーロラを観測する際に役立つアプリがMy Aurora Forecastというアプリ。このアプリにもかなり詳細な太陽活動の指標となるような電磁波の測定値などがわかる機能がありますが、何と言ってもこのアプリの強みは短期予報。

分単位及び時間でオーロラが発生する確率・強さを表すKP indexを示してくれます。

ほかにも、スマートフォンの位置情報をオンにすることで、現在地のリアルタイムKP indexやオーロラ発生の確率を見る事もできるので、まさに観測中や観測直前に大活躍するアプリになっています。

このようにオーロラが発生しているのかいないのかデータを見ながらであれば、闇雲に屋外で待機するという必要もなくなるので便利です。

またアプリではTwitter上でシェアされた美しいオーロラ写真が観れるギャラリーもあったりと色々な機能がついています。

b. 上空の雲の動き予報(アイスランド)

アイスランド気象台のホームページでは、アイスランド上空の雲の状況および今後の予報をリアルタイムで知ることができる画像情報が提供されています。

雲の厚みや雲の詳細な位置がわかるため、オーロラ観測時にはこの雲のないところを目指して車を走らせたり、予報から晴れる予定の場所に先回りすることで観測の可能性がぐっと高まります。

高高度の雲は比較的風で動きやすく、低高度の雲は風の影響を受けにくいためながく留まる傾向がある、ということを踏まえ観測場所を決めてください。

ここまで詳細な雲情報を観られるサイトは珍しいのですが、アイスランド以外の国でも雲の動きを知れるサイトがあると思いますので要チェックです。

3. オーロラ撮影用アプリ

オーロラの撮影をするのに一番適しているのは長時間露光ができる一眼レフカメラやミラーレス一眼。なかなか普通のコンパクトデジタルカメラやスマートフォンのカメラでは綺麗に撮ることはできません。

ですが、iPhoneのこのアプリを使用することで、長時間露光が可能になるため、まるで一眼カメラで撮影したかのような美しい写真を撮ることができます。

オーロラの写真ではないですが、私が撮影した写真をイメージでつけておきます。こちらは函館の五稜郭のライトアップを撮影したものです。

その差は一目瞭然。アプリ上で露光時間とISO感度を自由に設定することができるため、ノイズの少ない綺麗なオーロラ写真(夜景写真)を撮影することができるようになります。

長時間露光をする際には、撮影中動かないようにスマホを固定する必要があるため三脚が必要になるので、風で飛ばされないような少ししっかりしたスマホ用のものを1つ持っていくといいでしょう。

4. 最後に

いかがでしたか?オーロラ観測を成功させるポイントは、いかにデータをしっかりと読み取って的確な場所と時間に観測を行うかになってきます。

闇雲に外で待っていても観測できる可能性は低いですし、寒い中体力を消耗するだけです。今回紹介したアプリやサイトを利用し、しっかりと必要な情報を調べればオーロラ観測の確率も上がること間違いなし!

是非オーロラを観測できる国に行かれる際には利用してみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYama 北欧留学中をフォローしよう!

気に入ったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yama

1988年 横浜生まれ。2016春よりスウェーデン南部マルメ、2017年夏より英国ロンドンに大学院留学。その間北欧ほぼ全ての都市を廻る。 留学に必要なIELTS対策と北欧を中心としたヨーロッパ観光のエキスパートとしてブログを運営中。