Fika i Sverige

北欧スウェーデンで海外留学中。留学準備や英語(IELTS)対策、北欧雑貨を含むスウェーデンでの日常や旅行に役立つ情報を紹介。

                    

スウェーデン版!おすすめプリペイドSIMカード購入&設定方法

      2016/10/08

SIMカード

海外旅行中もインターネットが自由に使えたら、それほど心強いものはないですよね!

今回はスウェーデンで短期旅行者がインターネットに接続するために、おすすめSIMカードとプリペイドプランの購入方法、設定方法を紹介します。

スポンサーリンク

1. 通信会社はComviqに決まり!

スウェーデンでは多くの通信会社が短期旅行者向けのプリペイドSIMカード・プランを販売しています。その中でも個人的におすすめなのがComviq、最もお得な安いプランを提供している割に、電波が安定しており使用勝手がとてもGOOD。

2. SIMカード購入場所

2016-09-12-14-41-49-2

COMVIQのSIMカードはスウェーデン国内どこでも売っています。セブンイレブンのようなコンビニ、駅のキオスク、スーパーマーケット、移民がやってる怪しい雑貨屋、、、あえて電話ショップに行かなくていいので大変便利ですね。

今回はセブンイレブンで購入した場合を紹介しますが、基本的にどこで買っても行う事はすべて同じです。

2. おすすめプラン・料金

シムフリー

COMVIQではSIMカード料金とプラン料金が別々になっています。ですのでSIMカード購入時に、利用したいプランも一緒に店員に伝えて購入する必要があります。

*実はSIMカードの購入が不要なことが多々あるので、詳しくはあとがきを。。。

プラン選択時は、店員に一覧を見せてもらうか、直接購入希望のプランを伝えましょう。上記の画像ではSIMカードと一緒にSURF50GBを購入した際のレシートで、合計95SEK(約1200円)となっています。

ここで旅行者におすすめのプリペイドプランをご紹介します。

SURF

スウェーデンインターネット

SURFはインターネット接続のみ(電話、SMS不可)のプランです。旅行期間によって1GBか3GBから選ぶといいと思います。電話は出来ませんが、もちろんデータ通信を使用するLineやFacebookメッセンジャー、Skypeを使った通話は可能ですし、テザリング機能を使用してパソコンをネット接続することも出来ます。

1GBの通信料で50SEK(約600円)と料金体系としては最も安いプランになります。

有効期間は30日間です。

FASTPRIS MINI

スウェーデンでSIMカード

通話もしたいという方におおすすめなのがFastpris Mini。こちらはスウェーデン国内200分の通話+SNS/MMS無制限+データ通信1GBというプランで、95SEK(約1200円)です。

こちらも有効期間は30日間です。

3. COMVIQ SIMカードパッケージ

COMVIQ SIMカード

購入するとこのようなBilligt, billigt, billigt(英語でCheap, cheap, cheap)と安さを前面に押したパッケージを渡されます。

4. 有効期限の確認

2016-09-12-15-42-09

まずこのパッケージを受け取ったら裏側のGiltigt t.o.mというところを確認してください。

これは有効期限なのですが、極々稀に有効期限が切れている、もしくは切れる間近ということがあります。その場合は遠慮なく交換してもらってください。半年以上期限が残っていることが1つの目安です。

5. パッケージ内容

2016-09-12-15-41-10-2

中を開けるとスウェーデン語で書かれた説明とSIMカードが入っています。

6. 電話番号の確認

2016-09-12-15-41-44-2

SIMカードホルダーの裏面にMobilnummerと書いてあるものが見つかると思います。こちらがSIMカードを入れた端末の電話番号となります。

ちなみにデータ通信専用のSURFプランを購入した場合でも、プラン変更や更新等する場合にはこの番号が必要になるので、無くさないようにするか、番号を控えておきましょう。

7. SIMカード切り取り

2016-09-12-15-43-09

COMVIQのSIMカードは最初から各サイズに切り抜けるようにスリットが入っています。iPhoneの場合はnano(写真一番右)、Androidスマホの場合はnanoもしくはmini(写真中央)、モバイルルーターの場合はregular(写真左)を使用するので、スマホのSIMホルダーに合うサイズに切り抜いてください。

プリペイドSIMカード

スマホにSIMカードを挿入して、このような表示が出ればCOMVIQのネットワークに正しく接続されたことになります。

8. アクチベート方法

2016-09-12-15-40-27-2

SIMカードをスマホ等に挿入してもそのままではネットにつなぐ事はできませんので、次に購入したプランの設定を行います。

SIMカードを購入した店で、レシートとは別に、このような紙を発行してくれるはずですので、絶対に捨てないようにしてください。

スウェーデン語で書かれているため、プランのアクチーベート方法が少しわかりにくいのですが、行う事はいたって簡単です。

*110* (赤で囲った13桁の番号) #

と電話でダイアルするだけ。米印と最後のシャープを忘れないでください。うまくいくと短いスウェーデン語のアナウンスが流れると同時にこのような表示が出るはずです(SURF 1GBの場合)。

2016-09-12-14-38-57

簡単に訳すと、「次の30日間で計1GBのインターネットが使えるよ」と出ています。これでインターネットの使用準備万端です。

9. 端末APN設定方法(自動で繋がらない場合)

極々たまに(SIMフリーiPhoneの場合等)、それでもインターネットに繋がらない場合があります。これは端末側の問題で、ネットワーク設定が手動になっていることが原因です。iPhoneの場合の解決方法を示します。ほとんどの人には関係のないことですのでご心配なく。

端末が英語設定になっていますが、日本語で使用している方も原則同じですので対応するコマンドを選択してください。

スウェーデンSIMカード

まず設定のMobile Dataを選択。

2016-09-12-15-43-47

次にMobile Data Optionsを選択。

プリペイドSIMカード

一番下に出るMobile Data Networkを選択。

2016-09-12-15-43-20

APNのところを赤く記した通りに記入。これでインターネットに接続されるはずです。

10. チャージ方法

SIMカードの有効期限内であれば、プランの更新は何度でも可能。電話番号も変わりません。また、ネットの使用量を使い切ってしまった場合等も、再度SURFを購入することでチャージする事ができます。

この場合はSIMカードの購入は不要ですので、COMVIQの取り扱いのある店でプランだけを購入し、アクチーベートを最初と同様の手順で行うだけです。

11. あとがき

実はComviqのSIMカード、買わなくても至る所で配ってたりします。こんな感じで自由に持ってけと積んであったり、

2016-09-12-15-29-02-2

駅前でお兄さんが配ってたり。

2016-09-12-14-45-06-2

スウェーデンでは様々な通信会社がSIMカードを大放出して、自社プランを購入してもらおうと競争合戦を繰り広げているためです。買っても約500円と安いSIMカードではありますが、少し周りを見渡して配っている人が居ないか見てみるといいかもしれません。

2016-09-12-15-41-44-2

ただ注意点としては、こういう有効期限の切れたSIMカード(右上)を掴まされる事があるので、受け取ったら有効期限を真っ先に確認してくださいね。

12. 最後に

海外のプリペイドSIMカードを使用するためにはSIMフリー端末が必要です。

SIMフリー端末でない場合には、日本の通信会社を通して申し込む海外パケ放題プランでしか海外のインターネットには接続出来ず、その場合1日数千円という高額な定額制になってしまいます。

そんな時は欧州専用の超格安モバイルWi-Fiルーターをレンタルするか、現地プリペイドSIMカードを使用するために、海外旅行用の2台目としてSIMフリー端末を購入してみるのはいかがでしょうか。

FacebookやLINEなどのSNS、Map機能など旅先で使用する最低限が使えればいいので高価なハイスペック機種は必要ありません。よく紹介されるHAUWEYのY6は2台目のSIMフリー端末としてコスパが最強と大人気な端末ですので検討の価値ありですよ!

スウェーデン旅行の際には是非格安ComviqのLTEインターネットを駆使して、賢い旅行プランを立ててみてください!