Fika i Sverige

北欧スウェーデンで海外留学中。留学準備や英語(IELTS)対策、北欧雑貨を含むスウェーデンでの日常や北ヨーロッパ旅行に役立つ情報を紹介。

                    

エディンバラ中心地の荷物預け入れ&コインロッカー情報

      2016/10/25


観光の際に大きな荷物を持っての移動は避けたい、と考えるのは皆同じ。

今回はスコットランドの最大都市エディンバラにある、観光の際に便利な荷物の預け場所・コインロッカーの情報をご紹介します。

スポンサーリンク

1. エディンバラ・ウェイヴァリー駅

一番メジャーで一番利用者が多いと思われるのが、エディンバラの最大の駅で長距離列車が発着するターミナルでもあるエディンバラ・ウェイヴァリー Edinburgh Waverley 駅。

エディンバラロッカー

この駅の中にExcess Baggage Companyという荷物の一時預かり所があります。列車の発着に合わせて結構な行列が出来ることもあり、最も利用者数が多い荷物預け入れサービススポットです。

ですが、ここはTourist Trapですので、よほどの理由が無い限り利用はおすすめしません。理由はなんといってもその法外な値段。なんと荷物が小さかろうがなんだろうが、時間は1時間であっても12ポンド(約1500円)。場所がいいだけに多くの人が利用するだけあって、値段もボッタクリです。

どうしても駅に預けたい、1歩も荷物を持って歩きたくないという方にのみおすすめいたします。

2. バスステーション

エディンバラ・ウェイヴァリー Edinburgh Waverley 駅から徒歩約5分程のところに、長距離バスの発着ターミナルであるバスステーションがあります。こちらには大小のコインロッカーがたくさんあり、しかも一般的な価格ですので、急を要さない限りはこちらの利用をお勧めします。

場所

バスステーション

バスステーションはエディンバラのメインストリートでもあるPrince Street(エディンバラ・ウェイヴァリー駅に面した通り)からトラムの線路に沿って1本入ったところにあります。駅から徒歩5分程度で、ブティックが並ぶ高級ショッピング通りでもあるのでわかりやすいと思います。

バスステーションに入ったらエスカレーターで最下階(バスの乗り場があるフロア)を目指します。

コインロッカー

エディンバラのコインロッカー

バスステーション内部には大小のコインロッカーが無数にあり、小さなバッグからスーツケースまで入れる事ができます。数が多いので、すべて埋まってて使えないという事はありません。

預け方

エディンバラのロッカー

ロッカーにある液晶画面の「HIRE」を選択します。すると荷物を入れ、ドアを閉めるよう指示があるので、その通りにしてください。

ドアを閉めると、閉めたロッカーに該当する価格が画面に表示されるのでお金を投入します。ちなみに紙幣は使えませんので、必要な方はバスステーションで両替してください。

料金

一番小さい手荷物サイズのロッカーは1日2ポンド、スーツケースの入る大きなロッカーは8ポンドです。

引換証

ロッカー引き換え

必要な金額を投入すると、このようなバーコード付きの引換証が発行されます。この紙には預けいれたロッカーの番号も記載されています。

荷物引き換え時に必要なので絶対に無くさないようにしましょう。

荷物引き取り

エディンバラのバゲージレフト

荷物の引き取り時には、先ほどの液晶の「COLLECT」を選択し、引換証のバーコードをロッカーの矢印部分にかざします。

すると自動でロッカーが開きます。

3. 最後に

エディンバラで荷物を預ける際には、多くの方が列車の駅の荷物預けいれ所を使用していますが、完全に観光客向けぼったくり価格です。

実際、私が荷物を置ける場所を探しているとゲストハウスのオーナーに訪ねた際に、駅のLuggage leftは荷物1つに12ポンドもするからダメだと忠告され、代わりにバスステーションのロッカーを教えてもらいました経緯があります。

エディンバラ発のおすすめツアー一覧

駅からさほど遠くないので、特段理由が無い限りはバスステーションにあるコインロッカーを使うことをおすすめします!