世界一美しい!ノルウェーのオーレスンでタイムラプス動画を作ってみた

オーレスンのタイムラプス

ノルウェー人が選ぶ最も美しいノルウェーの街として選ばれた場所をご存知ですか?

ノルウェー本土の丁度中心部西海岸、北緯62度に位置する街オーレスン Ålesund、死ぬまでに行きたい絶景スポットとしても紹介されることがある美しい街です。

そんな美しいオーレスンで撮った写真を元に、今回タイムラプス動画を初制作してみたので紹介します。

1. オーレスン

オーレスン

オーレスンはノルウェー有数の漁業街であるとともに、元々近郊にあるフィヨルド群が有名で多くの観光客を中世から引き寄せて繁栄してきました。しかし1904年に大火災に見舞われ、街は全焼。中心部は壊滅的な被害を受けることになりました。

そんな中、復興の手が世界中から寄せられ、特にドイツの支援もあり街は当時の最先端であったユーゲント・シュティール様式(アール・ヌーヴォー様式)で再建されました。

街並みが見事にユーゲント・シュティール様式に統一されていることから世界一美しい街とも言われ、現在では最大の観光資源になっています。

2. タイムラプス動画とは

作品を紹介する前にタイムラプス動画とはなんなのか、簡単に説明します。

タイムラプス動画とは、基本的には定点で撮影した連続写真を組み合わせて1つの動画にしたもの。最初から動画で撮影する場合と違い、圧倒的な画質がその強みです。また、数秒〜数十秒間隔で撮影した写真を動画にするため、早送り動画のような、時間を圧縮して表現することができます。

例えば、10秒に1枚、全部で100枚(1000秒)の写真を撮影するとします。

そして、この写真を元に1秒あたり20コマの動画を制作すると、5秒間の動画になります。つまり1000秒の出来事を5秒間で表すことができる、これがタイムラプス動画です。

最近ではiPhoneにもタイムラプス撮影モードが搭載されたので随分と身近なものになってきています。

今回使用した撮影機材については、こちらの記事で紹介しているものになります。

3. 美しいオーレスンのタイムラプス

というわけで、お待たせしました。筆者初のタイムラプス作品です。世界一美しいとも言われるオーレスンの街並み、人々の暮らし、そして息を飲む夜景をお楽しみください。

1分弱のタイムラプス作品に仕上げていますが、1秒に15コマ使用、だいたい1000枚程度の写真を元にしました。

4. 最後に

いかがでしたか?

まだまだ初挑戦なこともあってクオリティには改善の余地ありですが、気に入っていただければ幸いです。是非シェア、いいね!などしていただけると筆者も喜びます。

せっかくいい撮影機材もありますし、今回コツをつかんだので、たまにはタイムラプスを作ってみたいと思っています。どうぞご期待ください。

私自身はこちらの記事で紹介している通り、オリンパスのミラーレス機と広角レンズ、三脚を使用してタイムラプス撮影をしていますが、気軽にタイムラプス動画を自分でも撮ってみたいというかたはこのような小型の専用機もあるようなので、是非試してみてください。

にしても、この動画を1つ作るために4Kサイズで約1000枚撮影、ファイルサイズにして30GB近く消費してるので近々ハードディスク問題に直面する可能性がありそうなのが悩ましいところです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYama 北欧留学中をフォローしよう!

気に入ったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です