Fika i Sverige

北欧スウェーデンで海外留学中。留学準備や英語(IELTS)対策、北欧雑貨を含むスウェーデンでの日常や北ヨーロッパ旅行に役立つ情報を紹介。

                    

北アイルランドの都市ベルファストおすすめホテル10選(市街地編)

   


北アイルランドに位置するベルファスト、世界遺産を含む大自然や古代の城巡りのベースタウンであるとともに、北アイルランド独特の歴史を知る上で重要な街でもあります。

そんなベルファストですが、まだまだ日本からの観光客は少ない一方、ヨーロッパからの観光客は多く集まってきます。ベルファストの街自体はさほど大きくなく、特に市街地中心部のホテル数は限られるため、設備の整ったホテルを探すのが少し難しいのも事実です。

今回はそんなベルファストに宿泊する際に、市街中心部(メインストリートまで徒歩圏内)で快適なステイを確約できるオススメのホテルをご紹介します。

スポンサーリンク

1. ザ マーチャント ホテル

マーチャントホテル

誰もが認めるベルファストでの人気No.1ホテル、市街地の中心部にありながら、まるで宮殿のような外観と客室は旅行気分をマックスに高めてくれること間違いありません。中世ヨーロッパのような雰囲気を残しつつも、設備は綺麗に改装されており、モダンとレトロが見事に融合しています。

中心部としては唯一の5つ星ホテルですが価格帯も抑えめということもあり、超人気。特に観光シーズンは予約がなかなか取れないので空いていたら是非ステイしてみてください!

The Merchant Hotel

2. ザ フィッツウィリアム ホテル

ベルファストホテル

ベルファストのメインストリート沿いに建つフィッツウィリアムは、全面モダンデザインで統一されたスタイリッシュなホテルで、こちらも非常に人気です。観光バス等が止まるエリアでもあるためスーツケースを持っていても問題なし。特にバスタブが必須という方には強い味方になるかもしれません。全部屋に浴室が備え付けられており、ベッドも広くでふかふか。忙しなくなりがちな旅行ですが、ゆっくりと快適に滞在出来ること間違いありません。

The Fitzwilliam Hotel Belfast

3. デュークス アット クイーンズ ブティック

北アイルランドホテル

ベルファストの中心部メインストリートまで徒歩15分程度の位置する4つ星ホテル、デュークス アット クイーンズ ブティック ホテル。こちらも内装は外観とは180度異なるモダンデザインに統一されていて、快適なステイが出来ます。なんといってもこのホテルの特徴は、そのコストパフォーマンスの良さ。スーツケースを持っての移動は少し大変かもしれませんが、滞在費を抑えめにしつつ贅沢にステイしたい、そんな方におすすめです。

Dukes at Queens Boutique Hotel

4. ラディソン ブル ホテル ベルファスト

ベルファストで滞在

ヨーロッパではメジャーな北欧の高級ホテルチェーン、ラディソンブル。中心地から約1〜2km離れた静かな住宅街の中にありますが、徒歩でメインストリートまで15分ほどとアクセスも良好です。大手チェーンだけあって、そのサービスや客室は文句無し。また高層階の客室を予約の際に指定ができるため、市街全体を一望できる景観を楽しむことができます。他エリアのラディソンブルの中では比較的価格帯は抑えられているため、お財布にも優しいホテルとなっています。

Radisson Blu Hotel Belfast

5. ホテルヨーロッパ

europa-exterior-1

アメリカ大統領クリントンも在任中に宿泊したベルファストの高級ホテル。中心部のメインストリートまですぐで、バスターミナルや中央駅にも近いという立地は観光するのに便利そのもの。価格帯はそこまで高いわけでもないので、贅沢をしたいけど節約も、、、という方のベストオプションかもしれません。短期間の滞在で観光を密に行いたいという方も、交通の利便性を最大限生かせるのでおすすめです。

Europa Hotel

6. マルメゾン ベルファスト

北アイルランド

シティセンターすぐにあり、歴史を感じさせる外観と、綺麗に改装された内部のコントラストが素晴らしい人気ホテルです。客室はとてもシック(悪く言えば少し暗い)で落ち着いたデザインとなっており、カップルでのステイに特にオススメです。立地も素晴らしく観光の拠点としては文句ナシですが、唯一の欠点はその立地の影響もあり、やや週末等を中心に夜がやや賑やかなこと。さほど気になるほどではないのですが、静寂なステイを希望される方は避けたほうが無難かもしれません。

Malmaison Belfast

7. ラマダ アンコール ベルファスト シティセンター

Ramada_Encore_Belfast_City_Centre_Exterior

シティセンターと冠しているだけあって、中心部まで徒歩1分、アクセスは抜群です。室内もモダンデザインに改装されており、快適ステイが出来るでしょう。バスタブは一部の部屋にのみ設置されており、またWi-fiが現状共用エリアのみ使用可能というのがやや日本人旅行者には辛いところかもしれません。立地、客室の快適性を考慮すると価格面ではかなりお得です。

Ramada Encore Belfast City Centre

8. ジュリーズ イン ベルファースト

ベルファスト

メインストリートの端に位置するジュリーズイン、こちらはシンプルな客室デザインに統一されています。高級ホテルではありませんが、スタッフは皆親切で、サービスも問題ありません。展望のいい部屋が多く、予約の際にリクエストすることができます。よくあるビジネスホテルという感じで、これといった大きな特徴はありませんが、その分不安になるようなこともないので無難が一番という方にはオススメです。

Jurys Inn Belfast

9. タラ ロッジ

タラロッジ

ロッジとはなっていますがきちんとした4つ星ホテルで、実は予約が取れないことで有名なかなりの人気ホテル。TripAdvisorや他のホテル検索サイトでもほとんど満点評価を取っているという人気ぶりです。価格帯は低めのホテルではありますが、とてもモダンなデザインに統一されており、小規模ホテルならではのスタッフのフレンドリーな対応、そして広々とした客室と満足行くこと間違いありません。シティセンターから1km(徒歩15~20分)離れているので大きな荷物を持っている旅行者には不向きかもしれません。少し隣の部屋の音が聞こえるのも日本人旅行者にとっては気になる点です。

Tara Lodge

10. ハーパーズ ブティック ベッド & ブレックファースト

こちらもやや市街中心部からは離れたB&B(といってもホテル分類では4つ星扱い)ですが、一方朝食込みでのこの価格は見逃せません。室内は防音仕様となっており、明るい雰囲気の洋風デザインで統一されています。スタッフも大変フレンドリーで世話好きのオーナーなので、楽しいステイが出来ることでしょう。基本的な設備やアメニティは全て整っており、ホテルとなんら変わりがないので、立地さえ気にならなければお得な選択肢の1つです。

Harper’s Boutique Bed &Breakfast

最後に

いかがでしたか?北アイルランドのベルファストは実は世界中から観光客の集まる人気スポット。一方で市街地中心部のアクセスのいい場所にはやや宿泊施設が不足気味で予約が取りづらいと言われているため、なるべく早い時期に予約を入れるよう心がけてみてください。予約が既に入っててなかなか希望のホテルが見つからないという場合には、トリップアドバイザーのホテル検索も役に立つので利用してみてください。

北アイルランドのベルファストのその他ホテル

私も一度北アイルランドを訪れて心惹かれた一人です。皆様も是非北アイルランドにある大自然と歴史を存分に楽しめる旅行を計画してくださいね!

ちなみにベルファストを起点とした1日観光でオススメルートを上記の記事で紹介していますので是非そちらも参考にしてみてください。