Fika i Sverige

北欧スウェーデンで海外留学中。留学準備や英語(IELTS)対策、北欧雑貨を含むスウェーデンでの日常や北ヨーロッパ旅行に役立つ情報を紹介。

                    

ウィーン中心地 モンディアル アパートメントホテル 宿泊レビュー

      2016/09/28


中欧オーストリアの首都ウィーン、音楽の都とも知られ日本からの観光客も多くなってきました。一方市内中心部は観光地だけあって物価が高く設定されており、なかなか自力でコストパフォーマンスの良い宿泊施設を探すのが難しいとお考えの方も多いかと思います。

今回は私が滞在する際に使用するウィーン市内中心部にあるおすすめホテルの中から、モンディアル アパートメントホテル Mondial Appartement Hotelをご紹介します。

スポンサーリンク

1. ホテル概要

空港から18km、市内中心部にある市庁舎から1.9kmのアルザーグルントエリアにあるアパートメントタイプの4つ星ホテルです。

宿泊予約サイトやレビューサイトを見てみると、他とは一線を画すほどの高い評価を得ている一方、その宿泊料金もリーズナブルなため観光からビジネスまで幅広い用途に使用できそうです。

モンディアルアパートメントホテル

住所 : Pfluggasse 1 Vienna Vienna 1090
電話:+43 1 3107180
立地:ウィーン国立歌劇場およびオーストリア国会議事堂 3 km圏内
客室:6フロア16室 フルサービスアパートメント
最低宿泊数:2泊

2. ホテル立地

ホテル周囲にはバス停やメトロ、国鉄・近郊鉄道の駅があり、観光をする上でのアクセスは非常に良好です。スーパーマケットやカフェ、レストランなども全て揃っています。

またリヒテンシュタイン美術館、ウィーン市庁舎、ブルク劇場から 2 km 圏内です。ウィーン国立歌劇場およびオーストリア国会議事堂も 3 km 圏内と、ホテル周囲にも観光名所が多くあり、徒歩でも20分程で旧市街歴史地区へとアクセスできます。

3. アクセス

空港からホテルへのアクセス方法としては、タクシー、バス、電車の利用があります。スーツケースなど大きな荷物を持っての移動の場合には、空港からミッテ駅に鉄道で出た後、タクシー(10分程度)を利用する方法をオススメします。

タクシー

タクシーのみを利用する場合、空港からホテルまで約30分で40ユーロ程度ですので、スーツケース等大きな荷物を複数お持ちの場合にはタクシー利用も選択肢になるかと思います。

もしくは空港からリムジンバスにてウィーン西駅 Westbahnhof、もしくは鉄道(ノンストップのシティエアポートトレインもしくは各駅停車Sバーン)にてウィーンミッテ駅まで移動し、そこからタクシーを使うという方法もあります。その場合上記の駅より5〜7分程度でホテルに到着します。

この鉄道orバス+タクシーの組み合わせが荷物を持った通常の旅行者にとって一番経済的で便利ではないかと思います。

鉄道

ホテルの最寄駅はフランツ ヨーゼフス駅 Wien Franz-Josefs-Bahnhof となります。空港からの接続がやや悪いので、空港から鉄道のみでアクセスする場合には2回乗り換えが必要となり所要時間約1時間です。

空港よりSバーン(S7線)にのり、Wien Handelskai (Bahnsteige 1-2)でS45線に乗り換え、さらにWien HeiligenstadtでS40線に乗り換えWien Franz-Josefs-Bahnhofで下車します。

最寄駅Wien Franz-Josefs-Bahnhofからホテルまで大通りを歩くこと約5分です。

Sバーンはチケットが市内共通料金です。一度空港で市内行きの1回券を購入すれば乗り換えの際に買い直しが必要ありませんのでわかりやすくなっています。詳しくはこちらのサイトを御覧ください。

5ユーロ以下で行けますので、時間はあるけどなるべく安くすませたい方は鉄道利用がいいでしょう。

4. 宿泊レビュー

ウィーンホテル

モンディアル アパートメントホテルは名前の通り、アパートメントタイプのホテルです。つまり客室に簡単なキッチンや調理器具も備わっており、短期滞在から長期滞在まで幅広い客層に対応出来るホテルとなっています。

もちろんルームクリーニングやアメニティなどは通常のホテルと同様サービスがあります。このモンディアル アパートメントホテル、価格はかなりお手ごろなのですが、宿泊者レビューがものすごく高く絶賛されているということもあり、今回は実際に滞在してそのおもてなしを感じてきました。

a. 宿泊料金

時期や申し込み時期によって随分と変動がありますが、平均的に見てかなり安価の価格帯にあります。例えば、平日の35㎡、定員2名のキッチン付きルームで1泊6000円前後。

私は金曜〜日曜の週末に2泊宿泊しましたが、69ユーロ/泊と他のホテルと比較しても相当リーズナブルな料金で予約できました。

b. ホテル周辺

ホテルは大通りから一本路地に入るちょうど角のところにあります。ですが車の通りはさほど多くなく、また夜間には大変静かなエリアということで、滞在中騒音が気になることはありませんでした。近くにはスウェーデン大使館やリヒテンシュタイン公爵家の宮殿があったりと治安も非常にいいエリアだと思います。

周辺にはスーパーマケット、カフェ、レストランなど多数あり長期滞在をするにも便利ですし、バスやトラム、鉄道の駅も近いため外出をするにも便利な立地にあります。ですが、ウィーン歴史地区等の主要観光地にも20〜30分程度徒歩で行けば到着できるので、私は滞在中に観光で公共交通機関をうことはありませんでした。

c. 外観

モンディアルホテル宿泊

三角形の外観をしており、大通りから続く路地に客室が面しています。周囲は非常に静かなエリアです。

d. 内装

フロントエリアはさほど広くはありませんが、非常に清潔に保たれていました。またエレベータも備え付けられているので、大きな荷物があっても心配いりません。

e. 客室

ウィーン宿泊レビュー

一人用シングルルームの写真です。シングルなだけあってベッドは小さいですが、デスクやチェアがあり、とても広々とした部屋になっています。

アパートメントホテルというだけあり、シングルルームであってもキッチンも完備。基本的な調理器具や食器、冷蔵庫、塩・胡椒なども揃っていました。電子レンジオーブンは部屋の種類によっては備え付けられているそうです。

img_7999-2-2

各部屋にはテラスもあります。周囲が静かなエリアということもあり、天気のいい日にはキッチンで軽く用意した朝食をテラスで、なんていうことも出来そうです。

f. 水周り

オーストリアのホテル

トイレとシャワールームは別の部屋になっています。

宿泊レビュー

バスタブはありませんが、シャワーの湯量は十分です。水回りは比較的しっかりしているように思いました。ヘアドライヤーは各ルーム備え付けがありますので持ち込む必要はありません。

g. アメニティ

アメニティは欧米のホテルの一般的なものが揃っています。シャワーゲル、シャンプー、石鹸類、コーヒー紅茶など一式備え付けられています。他のホテルと同様歯ブラシはやはり備え付けがないので、必要な人はフロントに言うか自分で用意しましょう。

h. スタッフ対応

チェックインの時は大変フレンドリーな受付のおじさんに対応していただきました。到着が夜11時近くなってしまったにもかかわらず、終始笑顔での対応。色々日本の事も知ってて「ナガタビオツカレサマデシタ」と言ってくれました。

滞在中観光のことなどを聞いても、どのスタッフも皆親切に対応してくださり、ホスピタリティはかなり高めだと思いました。

最後に

いかがでしたか?

ウィーン発着現地オプショナルツアー一覧はこちら

モンディアルアパートメントホテルはウィーンの中心部にあるにもかかわらず非常にリーズナブルで、快適でアットホームなアパートメントホテルでした。

キッチンなどもあるため、簡単な食事を作ったり、買ってきた食品を温めたりができるので少し長期の滞在の場合には特に重宝すると思います。

モンディアルアパートメントホテルの最安値検索・詳細はこちら
(2泊以上を選択しないと料金が表示されません)

住所 : Pfluggasse 1 Vienna Vienna 1090
電話:+43 1 3107180
最寄:ウィーン国立歌劇場およびオーストリア国会議事堂 3 km圏内
客室:6フロア16室 フルサービスアパートメント
最低宿泊数:2泊

高級ホテルではありませんが予約サイトのレビュー通りとても満足度の高いホテルでしたので、ウィーンでの滞在先を迷われている方は是非チェックしてみてください。その他ウィーンのおすすめホテル検索はこちらを利用してみてください!