Fika i Sverige

北欧スウェーデンで海外留学中。留学準備や英語(IELTS)対策、北欧雑貨を含むスウェーデンでの日常や旅行に役立つ情報を紹介。

                    

スウェーデン旅行で役立つ必須スウェーデン語と値引きを引き出す裏技

      2016/02/27

スウェーデン語

スウェーデンは非英語圏の中でも、最も英語を話す人の割合が多い国として有名で、なんとその英語を話す人の割合はカナダよりも多いということはご存知ですか?

私もスウェーデンへ移住ということで、スウェーデン語の勉強をしていますが「英語が簡単」と言われる理由がよくわかるほど難しい。。。母音の数も多い(å ö ä)し、発音も難しいし、何より英語にはない性の概念や活用変化にバリエーションがありすぎて。

ですが、やはりせっかく海外に行くなら現地の言葉を少しは勉強していきたいですよね。今回は旅行で使えるスウェーデン語をいくつかご紹介します。現地では基本英語を使うという前提があると思うので、知っていると現地で喜んで(驚いて)もらえる絶対に覚えておきたい最低限のスウェーデン語をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1. 挨拶編

スウェーデン語

Hej ヘイ!

ものすごくフランクに聞こえるんですが、これがスウェーデンのきちんとした挨拶です。基本的に、朝も昼も夜も上司でも部下でも老人にも子供にも使えます。お店に入ったりした際に絶対に使いたい言葉です。

Hur mår du? フー(ル)モー ドゥー?

英語のHow are you? に該当します。Hej とセットで使うとスムーズです。

Jag är bra! ヤー エー(ル) ブラー!

Hur mår du?と聞かれた際の返事です。I am fine!という意味ですが、Bra!だけでもOK。Braは英語のGoodに該当します。

2. 感謝編

Tack! タッキ

ありがとう(Thank you)のスウェーデン語です。お礼を言われて嫌な気分になる人はいないので是非タッキ!と気軽に使ってみてください。

Tack så mycket タック ソー ミッケ

基本的な感謝の言葉は前述のTackでいいですが、とても感謝するような場合はTack så mycketを使います。så mycketは英語のVery muchに該当します。Tack(タッキ)の後ろに言葉が続くときにはタックと発音が変わるので、注意してください。

Tack för hjälpen! タック フォー イェルペン

何かを助けてくれた際に使います。hjälpenは英語でHelpという意味です。何かを教えてくれたり荷物を持ってくれた場合等に使いましょう。もちろん前述のTack så mycketでもOKです。

3. すみません編

Ursäkta mig  ウシェクタ メイ

何かを訪ねたり御願いする時に声を掛けるときに使います。英語のExcuse meにあたります。電車から降りる時にぶつかりそうな時にも使えます。

Förlåt mig フェロート メイ

何かを「ごめんなさい」と謝るときに使います。

4. 〜ください編

Tack! タッキ

感謝を伝えるTackは英語のPleaseとしても使えるので、Tea, tack!(お茶ください)と言うこともできます。一番使える言葉ですね。

  • 水 vatten ヴァッテン
  • コーヒー kaffe カッフェ
  • 紅茶 te テー
  • ミルク mjölk ミョルク
  • ビール öl エール
  • 赤ワイン rödvin ロード ヴィーン
  • 白ワイン vittvin ヴィット ヴィーン

基本的には注文内容+tackで通じますが、コップ一杯等具体的に指す場合には以下のようにします。

参考) コップ一杯のコーヒーください

en kopp kaffe, tack(エン コップ カッフェ, タッキ)

Ja, tack ヤー タッキ

何かを聞かれて、「はい、ください」というときに使います。Yes, pleaseに該当します。

Nej, tack ネイ タッキ

「いいえ、結構です」に該当するものです。NejはNoに該当するので、断るときはいつもNejです。

5. 自己紹介編

自己紹介

Jag heter 名前 ヤー ヘーテ(ル)名前

「私の名前は〜といいます」というときに使います。( )内の音は早く言うと聞こえなくなるので、意図して言っても言わなくても通じます。

Jag kommer från Japan ヤー コンメル フロン ヤーパン

「日本から来ました」というときに使います。

Kul att träffas! キュール アット トレッファス

初めまして!という時に使います。

6. その他おすすめ編

上記の本当にちょっとのスウェーデン語を話すだけでも店員さん等結構食いついてきます。よっぽど観光客がスウェーデン語を話すのが珍しいのでしょうか。

私は大体お店にいってちょっとスウェーデン語話して食いついてきた時は以下の文を言います。そうするとさらに食いついて来て話が盛り上がるので、その後大抵ショップでは割引が効きます。笑

Jag studier lite svenska

ヤー ストゥディエール リーテ スベンスカ

スウェーデン語少し勉強しているんです。

Jag kan prata lite svenska

ヤー カン プラータ リーテ スベンスカ

スウェーデン語ちょっとなら話せます。

Jag kan inte prata svenska (väl)

ヤー カン インテ プラータ スベンスカ (ヴェル)

スウェーデン語私(うまく)話せないんです。

7. 値引きを引き出す活用例

ここで紹介したスウェーデン語だけでもなかなかいい感じに会話が成立しちゃいます。

お土産屋で買うか迷ってる時の会話例(基本は英語)

自分
(ちょっと高いなー。。。)
店員
Hej!これおすすめよ!どこから来たの?
自分
Jag kommer från Japan(日本からきました)
店員
日本!遠いところから来たのね。しかもスウェーデン語話すの?
自分
Jag kan inte prata svenska at all!(at allだけ英語で、スウェーデン語全く話せませーん)
店員
あら、スウェーデン語うまく話してるじゃない!面白い人ね。自信もちな!
自分
Tack!(ありがとう)
自分
ところでちょっと高いなーって思っててさー
店員
日本から来てくれたなら少し安くするわよ
自分
Bra!Tack så mycket!(素晴らしい!ありがとう)
 
ちなみにこの例は、ヨーデボリのマリメッコのお店で繰り広げた私の実例です。実際にハンドメイドのエコバックをこれで3割引で買いました。笑
 

8. 最後に

いかがでしたか?日本にはスウェーデン語のテキストはあんまりないのですが、旅行向けスウェーデン語の参考書としてはこんな本があります。

基本的にはスウェーデンでは観光客は英語で十分です。アジア人の顔を見ただけで、スウェーデンの人は皆、英語で話しかけてきます。ですがあえてそこを振り切ってスウェーデン語で答えると、びっくりするほど急にフレンドリーになってきたりするので是非トライしてみてください。日本のことに興味を持ってる人も多いので、会話が弾むかもしれませんね!

ちなみにこちらがスウェーデン語で答えても、向こうからの返事は大抵英語で帰ってきてしまいます。笑